令和4年度桑島化石調査隊

ページ番号1007179  更新日 2022年5月1日

印刷大きな文字で印刷

令和4年度の活動

これまで活動してきた調査隊員は、今後も化石調査をメインとする活動を続けていきます。
今年度から参加する新規調査隊員は、特別行事に参加して化石や調査に関することを学びながら化石調査活動をしていきます。

新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、活動の中止や内容を変更する場合がございます。

継続調査隊共同調査

5月〜11月にかけて、8回ほどの共同調査が行われています。

主に継続隊員がいっしょに集まって化石調査をする日、それが共同調査です。都合がつく人は、毎月毎回参加することで、化石調査のレベルアップをはかれます。個人調査活動もあわせると、年間10回以上の調査に参加している隊員もいます。

調査隊特別行事

第1回『開講式&説明会』

開催日:6月4日(土曜)、6月11日(土曜)
内容:説明会/桑島化石壁・標本見学/化石調査体験
場所:白山恐竜パーク白峰など

6月4日、7月11日のどちらか1回に必ず出席していただきます。
*この説明会に参加した後は、指定する日のうち参加者の都合の良いときに、化石調査員指導のもと調査活動に参加できる。

普段はなかなか近づけない桑島化石壁を間近で見学したり、実物の化石標本を観察したりと、化石壁と過去の調査活動について学習します。最後には、実際に化石調査も体験します。
みんなで動物化石を見極める知識と目をここから養っていきましょう。

第2回『クリーニング』

開催日:7月9日(土曜)
内容:化石調査/化石クリーニング体験
場所:白山恐竜パーク白峰

*以降、調査時に調査員指導のもとクリーニングをおこなうこともできる。

化石は発見するだけでは、その形のすべてがわかりません。化石の全体像を知るために、化石の周りの岩石を削る作業をクリーニングといいます。自分で見つけた化石をつかってクリーニング体験を行います。

第3回『集中調査参加』

開催日:8月下旬を予定
内容:集中調査期間中の調査日に1日参加
場所:未定

白山市で行われている化石の学術調査で、全国各地から、研究者や学生さん、アマチュア研究家の皆さんがあつまります。これまでの調査隊活動の経験を活かして、いっしょに調査をすすめましょう。

第4回『化石講演会』

開催日:8月下旬を予定
内容:専門家による講演会
場所:未定

実際の調査やクリーニング作業も良いですが、講演会に参加することも調査のレベルアップにつながります。

第5回『探検・レプリカ作り』

開催日:9月10日(土曜)
内容:手取川ダム湖底探検/化石レプリカ作り体験
場所:白山恐竜パーク白峰、手取ダム湖底(白山市桑島)

普段は行くことのできない、手取川ダム湖底にみんなで行きます。どきどきわくわくのダム湖底探検!手取層群の露頭があるので、化石探しもしてみましょう。

桑島化石調査隊では、化石調査をメインとした活動に加え、隊員の自発的な活動も可能です。隊員の提案などで追加のイベントを開催することもあります。

問い合わせ

白峰化石調査センター(白山恐竜パーク白峰内)
〒920-2502
石川県白山市桑島4-99-1
電話:076-259-2724
ファクス:076-259-2335
Eメール:h-kaseki@city.hakusan.lg.jp

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

観光文化スポーツ部文化財保護課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9579 ファクス:076-274-9546
観光文化スポーツ部文化財保護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。