埋蔵文化財情報(宮永遺跡)

ページ番号1009443  更新日 2023年1月20日

印刷大きな文字で印刷

宮永遺跡全景の写真
宮永遺跡調査風景

宮永遺跡は、市街地から北約3kmに位置する弥生時代~中世の遺跡です。今回は旭丘二丁目の(仮称)あさひ児童センター建設予定地で、古墳時代には埋まっていたと思われる川跡と古墳時代以降の集落跡を確認しました。包含層からは古墳時代の土器が多数出土しました。古墳時代の竪穴建物1棟と、大量の土器が廃棄された土坑、古墳時代以降の掘立柱建物4棟を確認しました。今回見つかった掘立柱建物は、大きいものでは一辺6m以上であることが確認できました。現地調査は1月末で終了を予定しています。

古墳時代の竪穴建物の写真
古墳時代の竪穴建物
古墳時代の土坑の写真
古墳時代の土坑

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

観光文化スポーツ部文化財保護課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9579 ファクス:076-274-9546
観光文化スポーツ部文化財保護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。