本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の課別でさがすの中の監理課からFAQ(よくある質問)

FAQ(よくある質問)

お問い合わせ
部署名: 監理課電話番号: 076-274-9513FAX番号: 076-274-9535E-mail: kanri@city.hakusan.lg.jp

 

1.利用環境について

 
Q1電子入札を行う上で必要なものは何ですか?
A1電子入札を行う場合には、以下の機器、ソフトウェア、通信環境が必要になります。
(1)パソコン
(2)ICカード(電子証明書)
(3)ICカードリーダ
(4)電子入札コアシステム関連ソフト(ICカードを購入した認証局から提供されます)
(5)インターネット接続回線
 

 
Q2利用するインターネット接続回線はどのようなものがありますか?
A2インターネット接続回線は、ダイアルアップやADSL、ケーブルテレビ等の専用回線などがありますが、その地域で利用できる高速で安定性の良い回線を使用してください。回線速度が遅い場合、操作時間がかかりますのでご注意ください。
 

 
Q3パソコンのMacintoshで電子入札は利用できますか?
A3ICカードリーダや各種ソフト等がMacintoshには未対応ですので、現在の電子入札システムはご利用できません。また、これから先に対応するかどうかも未定です。
 
 

 

2.ICカード(電子証明書)について

 
Q1ICカード(電子証明書)は誰の名義で取得すればいいのですか?
A1電子入札では、ICカードの名義人を、競争入札参加資格者名簿に登録されている「代表者」または「代表者から入札・見積り権限及び契約権限について年間委任を受けている者(受任者)」に限ります。
「代表者」「受任者」以外のICカードでは、利用者として認めていません。

Q2ICカードの申し込みはいつまでにする必要がありますか?
A2認証局によって異なりますが、発行には概ね1ヶ月から2ヶ月程度かかるようです。余裕を持って申し込みをお願いいたします。

Q3代表者がICカードを購入し、支店長が契約を行う事は可能ですか。
A3委任先がある場合は、入札や契約権限を支店長に委任していることから支店長名義のICカードを購入し、入札していただくことになります。

Q4国土交通省などの他の官公庁で利用しているICカードは利用できますか?
A4「電子入札コアシステム」を採用している所であれば、国土交通省や、他の公共発注機関でも基本的に利用できます。
ただし、白山市では、ICカードの名義人を白山市競争入札参加資格者名簿に登録されている「代表者」または「受任者」に限っていますので、ご注意ください。

Q5ICカードを複数枚登録することは可能ですか?
A5複数枚登録することは可能です。それぞれのカードにて利用者登録作業を行ってください。

Q6PIN認証時、PIN番号を3回連続入力間違いをしてしまうとカードは失効してしまうのでしょうか。
A6ICカードの失効までの誤入力回数につきましては、各認証事業者により異なります。ご利用の認証事業者にお問合せください。
 
 

 

3.事前準備について

 
Q1JAVAポリシーの設定方法を教えてください。
A1電子調達システム入札参加者ポータルサイト内のID/パスワード認証のための利用準備マニュアルを確認し、設定してください。

Q2「安全な通信を行うための証明書」を組み込む理由は何ですか?
A2「安全な通信を行うための証明書」は、接続先が確かに白山市のサーバーであることを確認すると同時に、盗聴等を防ぐための証明書ですので、必ず組み込んでください。

Q3電子入札システムで「時計」が表示されません。
A3各認証局のインストールマニュアルにある必要なソフトをすべて導入してください。
それでも表示されない場合は、ポリシー設定のURLを確認してください。

Q4PIN番号入力後に「デバイスが使用できません」と表示されるのですが?
A4使用しているパソコンが、ICカードリーダを認識していません。ICカードリーダがパソコンに正しく接続されているか確認の上で、パソコンを再起動してください。また、ポリシーの設定もご確認ください。
それでも同様に表示される場合は、ICカード発行元の各認証局までお問い合わせください。

Q5利用者登録でPIN番号入力後、先に進まないのですが?
A5ポリシーの設定をご確認ください。設定が正しくても先に進まない場合は、パソコンを再起動してから行ってください。
また、利用者登録が完了していない場合、電子入札画面は表示されません。まず「利用者登録」を行ってください。
 

4.利用者登録について

 
Q1利用者登録は毎回する必要があるのですか。また、使用するパソコンごとにする必要があるのですか?
A1利用者登録は、白山市電子入札システムにICカードを登録する作業ですので、1度だけ行ってください。また、使用するパソコンごとにする必要はありません。

Q2建設工事と測量・設計等コンサルの両方の競争入札参加資格を登録していますが、利用者登録は別々に行う必要がありますか?
A21回の登録で両方の電子入札が行えます。

Q3利用者登録を行うときの「登録番号」は何を入力すればいいのですか?
A3競争入札参加資格申請をインターネットで行ったときに取得したID番号(半角数字8桁)を入力して下さい。

Q4利用者登録の画面で「企業情報」「代表窓口情報」「ICカード利用部署情報」には何を入力すればいいのですか?
A4競争入札参加資格申請において委任先の支店、営業所等に委任している場合は、「ICカード利用部署情報」には、委任先情報を入力して下さい。
委任先がない場合は、全て本社情報を入力して下さい。

Q5利用者登録の際に入力した「代表窓口情報・ICカード利用部署情報」の内容(連絡先名称、連絡先名、連絡先メールアドレスなど)を変更したいのですが?
A5利用者登録メニューの「変更」ボタンから、内容を変更してください。
ただし、競争入札参加資格審査申請書に記載した内容(商号、代表者、所在地、受任者に関する内容等)の変更については、電子申請による「白山市競争入札参加資格内容変更」が必要です。

Q6代表者(所在地、商号)を変更したのですが、「利用者登録画面」の「企業情報」に旧代表者(旧所在地、旧商号)が表示されているのですが?
A6「白山市競争入札参加資格内容変更」がされているか確認してください。
変更済みの場合は、そのまま登録しても問題ありません。
未変更の場合は、早急に変更をし利用者登録を行ってください。「白山市競争入札参加資格内容変更」は、電子申請により行ってください。
なお、変更後、「利用者登録画面」の「企業情報」を修正するのにしばらく時間がかかることがありますのでご了承ください。

Q7利用者登録メニューの「新規」「変更」「ICカード更新」の各ボタンは、どのような時に使用するのですか?
A7「新規」
白山市の電子入札システムに未登録のICカードを登録する場合に使用します。

「変更」
ICカードの登録の際に入力した「代表窓口情報」「ICカード利用部署情報」の内容を変更する場合に使用します。
競争入札参加資格審査申請書に記載した内容(商号、代表者、所在地、受任者に関する内容等)の変更は、電子申請による「白山市競争入札参加資格内容変更」が必要です。

「ICカード更新」
既に登録されているICカードの更新等に伴って、更新前のカードから更新後のカードに変更する場合に使用します。
「ICカード更新」を行った直後から更新前のカードは使用できなくなり、更新後のカードが使用できるようになります。
次に該当する場合は、「ICカードの更新」ができませんので「新規」により登録してください。
・更新前のカードが既に失効している場合や破損等で使用できない場合
・更新前と更新後のカードの名義人が異なる場合(漢字の字体や半角全角が異なる場合も含まれます。)

Q8特定建設工事共同企業体(特定JV)の利用者登録は必要ですか。
A8特定JVとして新たに利用者登録する必要はありません。
特定JVとして競争入札に参加する場合は、代表構成員のICカードを使用して「競争入札参加資格確認申請/技術資料」の提出を行ってください。その場合には提出者欄の「JV参加」にチェックして「企業体名称」を入力してください。


 

5.電子入札システムの運用について

Q1代表者(受任者)を変更したのですが、過去に利用者登録した旧代表者(旧受任者)のICカードを使用できますか?
A1現在の代表者(受任者)以外のICカードは使用できません。
早急に現在の代表者(受任者)のICカードで利用者登録を行ってください。
なお、現在の代表者(受任者)のICカードの変更手続き中に電子入札案件に入札参加したい場合は、白山市に紙入札への変更手続きを行ってください。

Q2複数の業者で最低入札額が同額になった場合はどのようにして落札者が決定されるのでしょうか?
A2紙入札と同様にくじで落札者を決定します。
落札決定を保留にして、日時と場所を指定してくじ引きを行い、くじ引きの結果により落札者を決定します。
将来的には、電子システムによるくじ引きを行う予定です。

Q3参加申請や入札書の提出期限が例として「午後4時」の場合、電子入札システムで「午後4時」に「提出」ボタンを押しても、期限内として受理されるのでしょうか?
A3参加申請書や入札書が発注者サーバーに到着した時間が締め切り時間内であれば受け付けます。
締切時間前に「提出」ボタンを押してもサーバーとの通信中に締め切り時間が過ぎた場合は、受理されませんので、時間的余裕を持って提出してください。また、なるべく高速で安定性の良いインターネット接続回線を使用してください。

Q4電子ファイルで提出する見積内訳書のファイル形式の指定はあるのですか。
A4提出する見積内訳書のファイル形式については、白山市電子入札運用基準 (28kbyte)pdfに記載されていますので、そちらをご覧下さい。

 

6.入札情報サービス(PPI)

Q1入札情報サービス(PPI)とは何ですか。
A1入札情報を提供するサービスです。入札公告、入札結果、有資格名簿をご確認いただく事が出来るほか、設計図書のダウンロードもこちらから行います。
このページは役に立ちましたか。