本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の生活・環境・安全の中の生活・環境・安全(ほか)から浄化槽設置補助金

浄化槽設置補助金

お問い合わせ
部署名: 環境課電話番号: 076-274-9538FAX番号: 076-274-9535E-mail: kankyou@city.hakusan.lg.jp


  合併処理浄化槽設置補助金
 
  市では、生活排水によって生ずる公共用水域の水質汚濁及びこれに伴う生活環境の悪化を
 防止するため合併処理浄化槽の設置に要する費用の一部を補助しています。


  白山市合併処理浄化槽設置整備事業補助金交付要綱(後日掲載します。)


 補助の対象
 

 
 
 
 
 対象となる地域

    
   公共下水道事業及び農業集落排水事業並びにコミュニティプラント等の下水道事業の実施及び
 計画区域を 除く区域

  交付の対象者

  1. 定住を目的として住宅を新築し、浄化槽を設置する者、または浄化槽が設置された新築住宅
    を購入する者
  2. 居住する住宅に新たに浄化槽を設置する者(単独処理浄化槽を撤去して合併処理浄化槽を
    設置する場合を含む。) 
 
  ただし、次の事項に該当する場合は補助金を交付しない。
  (1) 浄化槽法に基づく設置届の審査又は建築基準法に基づく確認を受けずに浄化槽を設置する者
  (2) 販売の目的で浄化槽付建築物新築し又は改築する者
  (3) 建築物を借りている者で、賃借人の承諾が得られない者


 補助金額

 
   私設合流桝から浄化槽までの流入管工事、浄化槽本体工事及び放流間工事に要した費用の合計
 とする。ただし、浄化槽本体工事は補助限度額までとする。

  (本体工事の補助限度額)  
  • 人槽      35万2,000円  
  • 6~7人槽    44万1,000円  
  • 8人槽以上   58万8,000円
  なお、市ではし尿だけを処理する 「単独処理浄化槽」 から台所排水、選択排水等の生活雑排水も
 処理する 「合併処理浄化槽」 への転換促進として、9万円を限度に単独処理浄化槽撤去又は貯水
 槽として利用するために要した費用を補助します。


 補助金交付の申請

 
  要望書の提出
  
   補助金で浄化槽設置を行う場合は、前年10月までに要望書を環境課に提出してください。

   【提出書類】
    合併処理浄化槽設置整備事業補助金要望書類(様式のダウンロード)

   【添付書類】
    (1) 設置場所の見取り図
    (2) 見積書 
    (3) 住宅間取り図(店舗兼住宅の場合)



  申請書

   工事着工前に、以下の書類を環境課に提出してください。工事着工は申請書受理後
  に発行する交付決定通知書を受け取った後から行ってください。

   【提出書類】
    ・ 補助金交付申請書(様式のダウンロード)
    ・ 合併処理浄化槽設置整備事業収支予算書(様式のダウンロード)

   【添付書類】
    (1) 浄化槽設置届出書の写しまたは建築確認の写し
    (2) 設置場所の位置図(住宅地図等)
    (3) 建物平面図
    (4) 工事見積書の写し
    (5) 型式認定シートの写し
    (6) 登録浄化槽管理票(C票)
    (7) 浄化槽設置業者県登録等の写し
    (8) 浄化槽整備士免状の写し
    (9) 賃貸人の承諾書(持ち家の場合不要)
    (10) 保証登録証
    (11) JIS算定資料
    (12) 適正に維持管理、水質検査を行う旨の確約書



  申請内容に変更等が生じた場合

  
 【事業内容の変更】
    補助事業変更承認申請書(様式のダウンロード)

   【事業の中止】
    補助事業中止承認申請書(様式のダウンロード)


  実績報告書
 
  
【提出書類】
    ・ 補助事業実績報告書(様式のダウンロード)
    ・ 合併処理浄化槽設置整備事業収支決算書(様式のダウンロード)
    ・ 請求書(様式のダウンロード)

   【添付書類】
    (1) 工事請負契約書の写し
    (2) 工事写真
    (3) チェックリスト
    (4) 請求書及び領収書の写し
    (5) 浄化槽法定検査依頼書の写し

このページは役に立ちましたか。