本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の生活・環境・安全の中のごみ・リサイクルからパソコンのリサイクル

パソコンのリサイクル

お問い合わせ
部署名: 環境課電話番号: 076-274-9538FAX番号: 076-274-9535E-mail: kankyou@city.hakusan.lg.jp

 パソコンのリサイクル(トップページ)


パソコンは「集積所に出せないごみ」です。

ご家庭で使用されたパソコンは、平成15年10月から資源有効利用促進法に基づき、メーカーによる回収・リサイクルが義務付けられています。また、平成25年4月から小型家電リサイクル法に基づく小型家電の回収・リサイクルも開始され、一部の家電量販店や認定事業者でも回収できるようになりました。

・処分の際には、セキュリティ対策として、ご自分でハードディスク内のデータを消去しておくことをおすすめします。

                                
処分の仕方

メーカーに依頼する方法PCリサイクルマークが付いていない場合は有料)
家電量販店や認定事業者に持ち込む方法(家電量販店の場合、ディスプレイは有料)



 対象機器


対象機器

デスクトップパソコン
ノートパソコン
CRT(ブラウン管)ディスプレイ
液晶ディスプレイ

ご購入時の標準添付品(マウス、キーボード、ケーブルなど)も一緒に回収できます。
メーカーに依頼する場合は、プリンタなどの周辺機器や説明書などは回収対象外です。




 PCリサイクルマークについて 


PCリサイクルマーク

メーカーによる回収の場合に適用される制度です。
平成15年(2003年)10月以降に販売された家庭向けパソコンにはPCリサイクルマークが付いています。このマークが付いたパソコンについては、新たな料金をご負担いただくことなく処分することができます。
PCリサイクルマークの付いてないパソコン(平成15年9月までに購入された製品)については、回収再資源化料金をご負担いただくことになります(3,000~5,000円程度)。




 処分の仕方


1.メーカーに依頼する方法 




・メーカー窓口はパソコン3R推進協会のホームページで確認できます。
 http://www.pc3r.jp/home/partner_list.html

自作パソコンや回収メーカーがない場合は、パソコン3R推進協会(03-5282-7685)までお問い合わせください。
パソコン本体とディスプレイが別々のメーカーの場合は、それぞれのメーカーに申し込みが必要です。
料金と支払方法については、メーカー窓口でご確認ください。


2.家電量販店や認定事業者に持ち込む方法 


小型家電リサイクル法に基づき、一部家電量販店などがパソコン回収を行っています。
パソコン回収の有無、回収方法、 料金等については、お店のホームページもしくは店頭でご確認ください。

小型家電リサイクル法認定事業者への直接持ち込みでも処分できます。
持ち込みの際は、下記の事業所までお電話ください。


白山市内に事業所がある小型家電リサイクル法認定事業者
ハリタ金属(株) 金沢支店
福留町524-1
076-277-3993
ミナミ金属(株)
リサイクルセンター北陸美川工場

鹿島町ぬ57
076-278-7771


関連ページ

小型家電リサイクルによるパソコンの回収(パソコン3R推進協会)
 
http://www.pc3r.jp/home/koden.html
小型家電リサイクル法認定事業者一覧(環境省)
 
http://www.env.go.jp/recycle/recycling/raremetals/trader.html






 パソコンの主な再資源化方法


金属部品・ユニット部品
必要に応じ破砕され、鉄、非鉄金属に分類。その後、再資源化業者の手で、鉄、アルミ、銅の素材に分解されます。

プラスチック部品
種類別に分類され、破砕。プラスチック再生業者の手で、再生プラスチックに変わります。

ブラウン管
ガラスと金属部品に手解体で分類されます。

ガラス
ガラス再生業者の手でカレット化され、さらにCRT製造メーカーでCRTディスプレイとして再生されます。

プリント板
金属製錬所や貴金属回収業者の手で金、銀、パラジウムなどの貴金属が回収されます。
その他の多くは、道路の路盤材などとして利用されます。


処理方法は業者によって異なることがあります。


 
このページは役に立ちましたか。