本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の商業振興から白山菊酒等の普及の促進に関する条例

白山菊酒等の普及の促進に関する条例

お問い合わせ
部署名: 商工課電話番号: 076-274-9542FAX番号: 076-274-4177E-mail: syoukou@city.hakusan.lg.jp
イベント情報
「白山菊酒バル」が開催されます。

◯開催概要 
・JR松任駅周辺の飲食店で、白山菊酒と各店自慢の料理をお楽しみいただけます。

◆日    時:平成30年10月25日(木)・26日(金)・27日(土) 17時~21時
         (店舗によって営業時間が異なります。)
◆場    所:JR松任駅周辺10店舗
◆チケット金額:1セット4枚綴り 3,000円 
◆チケット販売場所
           白山酒造組合 TEL076-276-4888
           白山市産業部商工課 TEL076-274-9542
           白山商工会議所 TEL076-276-3811
 ポスター マップ





白山菊酒等の普及の促進に関する条例について

制定の趣旨

 「酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律」の規定に基づき、平成17年12月に酒類の地理的表示「白山」が国税庁長官より指定を受けました。
 本市では平成25年6月24日に「白山市白山菊酒等の普及の促進に関する条例」を制定し、地理的表示「白山」の指定を受けた清酒の普及促進を図っております。


菊酒の由来
 手取川の上流には昔から野生菊が群生しています。菊の花よりこぼれるしずくを受ける手取川の
水は菊水と呼ばれています。お酒造りにはこの菊水を使っていることからこの名前がつきました。


白山市内の酒蔵

・株式会社金谷酒造店(高砂)
・菊姫合資会社(菊姫)
・株式会社小堀酒造店(萬歳楽)
・株式会社車多酒造(天狗舞)
・株式会社吉田酒造店(手取川)

白山菊酒等の普及の促進に関する条例(条文)

普及促進に関する取り組み

白山菊酒普及ポスター

 白山菊酒の普及促進のためポスターとミニ千社札シールを作りました。デザイン装画は白山市在住の挿絵画家西のぼるさんです。
 ポスターはサイズ違いのものが2種類あります。中央には盃と短冊を持った女流俳人千代女が描かれ、背景の銀色は雪の積もった白山の銀嶺をイメージしています。
 ミニ千社札シールにも千代女が描かれ、その着物には市内酒造5社の家紋が入っています。
 ポスターは市内公共施設や飲食店・宿泊施設に貼られています。

B2サイズ   B2半サイズ    千住札シール
ポスターその1      ポスターその2   ミニ千社札

白山菊酒 飲める店 買える店マップ等

 白山酒造組合、石川小売酒販組合が連携し、白山菊酒を紹介するマップやカードなどを作成しました。市内飲食店や酒販店、道の駅等に配置してあります。


このページは役に立ちましたか。