本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページから畑で遊ぼう!畑で食べよう!(石川県白山市)

畑で遊ぼう!畑で食べよう!(石川県白山市)

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 
 
 
 
 


もみがらでの
焼き芋づくり
楽しかった〜!



ホクホクの
焼き芋の味が
忘れられない!

 
 
「ヨイショ!」の皆の声がひとつになった
餅つき。



つきたてのお餅が
美味しかった!
 
 
最後の皆さんの笑顔から伝わりますね。畑で存分に楽しめたことが‥。
 
 


 
 秋晴れの青空のもと、平成24年11月25日(日曜日)午前9時〜午後1時にかけて、白山市行町の(農)北辰農産において、石川農業青年会議による『農業青年と一緒に畑で遊ぼう!畑で食べよう!』が白山市内の小学生と保護者が参加して開催されました。
 もみがらを使っての焼き芋づくりに始まり、昔懐かし餅つき、野菜たっぷりの豚汁づくりなどがまったりとした時間が流れる中で進み、参加者はとても満足した様子でした。
 
 地元の旬の食材の収穫や料理づくりを親子一緒に体験し、食材を生産している農業者と交流することで「食」と「農業」への理解を深めてもらうことを目的としています。
 また、併せて「地産地消(地元で作られた農産物を地元で消費する取組)」と「食農教育 (食生活と密接に結びついている農業の生産活動を通じて「食」「農業」の大切さを理解)」の普及も目的として開催されました。
 

 

 
  ● スナップ写真で伝えたい!みんなの笑顔! ●  


■もみがら焼き芋づくり
もみがらの煙突から煙が‥焼き芋の準備OKです!「大きな芋だな〜」と満足気な子どもたち。
もみがらの中にアルミホイルで包んだ芋を入れて‥
1時間後を楽しみにしてね。
「僕の芋、焼けてるかな?」期待しながら覗き込む参加者
 
「美味しい」「甘い」の言葉があちこちから聞かれました。
 
「どうや美味しいやろ」「うん。最高やよ!」
農業青年と会話しながら‥。

■みんなで餅つき 
 
蒸したばかりのモチ米、これから餅つきの始まり始まり‥
 
まずは、農業青年の人が見本を見せるね。
 
子ども達をはじめ、参加者が順番に餅つきを体験しました。
 
「早く食べたいよ」 「もう少し待ってね」
餅もまた、参加者からは「美味しい」の連続でした。

■野菜たっぷり豚汁づくり
 
豚汁に使うために持ち寄った野菜を説明する農業青年の笑顔も素敵でした。
 
農業青年との会話を楽しみながらの豚汁づくりは、和気あいあいの中でアットホームに!
新鮮野菜たっぷりの豚汁が出来上がり!
 
おかわりする人が続出!
豚汁もまたまた、「美味しい」の連続でした。


 

 

●主催  石川農業青年会議 ●共催  白山市、石川県石川農林総合事務所


 




 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。