本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページから農業青年が出前授業に!~松陽小学校で交流給食会~

農業青年が出前授業に!~松陽小学校で交流給食会~

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 

野菜ってなんだろう?

〜野菜を身近に感じるために〜



「ランチルームで2クラス合同学習」

 
 11月17日(木)、地元農産物への理解を深めてもらうため、白山市立松陽小学校5年生70人を対象に、石川農業青年会議の山本洋平会長他3名が講師を務め、児童たちへの出前授業が行われました。

  この日、山本さんたちは、野菜作りの大変さや楽しさ、そして野菜を食べることの大切さや感謝の気持ちを持つことなどを児童たちに問いかけながら、わかりやすく説明し、児童たちは、小松菜やブロッコリーなどの実物や野菜等の写真を見ながら楽しく学んでいました。

 この後の給食では、美川地域で栽培された小松菜のみそ汁が出され、石川農業青年会議のメンバー4人と児童たちが一緒に味わいながら、野菜について話し合いました。

 ※石川農業青年会議:白山市および野々市町の35歳未満の農業者等で構成される組織
 

 

●出前授業の様子です

 
 
パワーポイントで写真などを見せながらわかりやすく説明する山本洋平さん。
 
 
児童たちはみんな真剣に耳を傾けていました。
 
児童たちの地元野菜に対する理解が広まりました。
 


●給食の様子です

 
 
さあ、お待ちかねのランチタイム
美川地域で栽培された小松菜のみそ汁です。
 
石川農業青年会議のメンバーと給食を味わう児童たち
 
 
 
   みんな、おいしそうにみそ汁を味わっていました。
 


●出前授業&交流給食会に参加された石川農業青年会議の皆さんです。

山本洋平会長(山本農園)、山田浩太朗さん(じわもんライフ)

加藤晴樹さん((有)くらた農産)、小坂沙貴子さん((有)くらた農産)

ありがとうございました。

 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
 




このページは役に立ちましたか。