本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページから発酵食給食2016 ~美川中学校・明光小学校~

発酵食給食2016 ~美川中学校・明光小学校~

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 
『発 酵 食 給 食 会』 
 
 

《献立》 
・白飯      ・牛乳                ・鶏肉の塩麹唐揚げ
・ふぐの子パスタ      ・白山粕汁
(使用した発酵食材:塩麹、ふぐの子、酒粕、醤油、味噌)
   
 
  
 白山市の「発酵食」を身近に感じてもらうために市が開催している「発酵食まつり」の期間に合わせ、平成28年12月9日(金)に、明光小学校を除く市内全小中学校で「発酵食給食」が実施されました。

 また、明光小学校では12月12日(月)に、白山市長との交流給食会に合わせて「発酵食給食」が実施され、白山市の珍味の「ふぐの子」を使用したパスタや市内の酒造会社の酒粕を使った粕汁などが提供され、発酵食品や給食の話をしながら楽しく食べました。

 生徒たちは、「ふぐの子の触感がプチプチして美味しい」「粕汁甘くて美味しい」などと話しながら食べていました。 


 《明光小学校での交流給食会の様子》   
 
 
ランチルームには、食欲をそそる
給食の良い香りが漂っていました。
交流給食会を始める前に市長さんから
お話をいただきました。
給食を食べる前に、宇野栄養士より、
発酵食品についてのお話をしていただき
白山市の発酵食品への理解を深めました。
この日は、5年生81名がランチルームにおいて
白山市長、教育長、教育部長、文化財保護課長を
お迎えし給食をいただきました。
普段の給食の話や学校では今どんな勉強をしているかなどいろいろな話をしながら給食を食べていました。

美川中学校での「発酵給食」の様子〔12月9日(金)〕

調理室の前には毎日給食の説明が掲示されており、
地元食材に感心をもつ工夫がされていました。
3年4組へお邪魔し給食風景を見せていただきました。
パスタに使用した「ふぐの子」は全国的にも珍しく食べたことのない子ばっかりと思っていましたが、流石「美川っ子!」クラスの約1/3が食べたことがあるということで「びっくり!」



 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。