本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消から平成29年度「キッズ☆キッチン(基礎編)」を開催しました(石川県白山市)

平成29年度「キッズ☆キッチン(基礎編)」を開催しました(石川県白山市)

お問い合わせ
部署名: 地産地消課電話番号: 076-274-9522FAX番号: 076-274-4177E-mail: chisanchisyou@city.hakusan.lg.jp
 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク


 
 
2017
 

~ 幼児料理教室「キッズ☆キッチン(基礎編)」を開催しました!~
 
  
 

 
 
 

 平成29年9月30日(土曜日)

福祉ふれ
あいセンターにおいて、

平成29年度幼児料理教室

「キッズ☆キッチン(基礎編)」を開催しました。


白山市キッズ・キッチンスタッフ5名が

子どもたちが安全に料理できるように

サポートしました。

献立は、ご飯、味噌汁、ほうれん草のごま和えの

一汁一菜(いちじゅういっさい)です。

子どもたちが自分の力で調理をしました。

 
 
市内の保育園の年長児と小学1年生の
親子5組に参加いただきました。

・食器を正しく並べる。
・まな板や包丁を安全に使う。
といったことを教えてもらった後、

・お米をとぐ。
・だしをとる。
・ピーラーで野菜の皮をむく。 
・包丁でやわらかい野菜、かたい野菜を切る。
・とうふを自分の手のひらの上で切る。
・ゴマをする。
・野菜を和える。
といった作業に挑戦しました‼  
 
 
  
 

 

 
 開催の様子と参加者の声をご覧ください。 

(参加者の声はアンケート用紙の原文のままを掲載させていただいています。)

 





キッズ☆キッチン スタートです
知らないお友達ばかりでちょっと緊張気味かな?


みんなでお米をとぎます
 
 
 ~保護者の方から~
  普段時間がないと台所のお手伝いをさせてあげられてないので
  小さい作業一つ一つでも自分でしていることが楽しそうでした。
 
 


だしは何からとるのかな
 


煮干しと昆布でだしをとります おいしくな~れ!
 
 ~保護者の方から~
  家での料理の仕方は、時短なのでかなり省略している。今回きちんと教えていただいたので
  私も子供も参考になりました。
 
 


たくさんの野菜を切ります


やわらかい野菜とかたい野菜で、おさえる左手の形が違うね
 
 ~保護者の方から~
  野菜をいくつか切るたびに、少しずつ「できる!」と思い 自信がついていったようでした。 
 
 


みそを溶いて鍋にいれます
 


味見もばっちり

~保護者の方から~
(お子様が一番イキイキとしていたと思う場面は、どこでしたか?)
 自分で切る、自分でまぜるなど、全てを自分でできる場面。 
 
 


協力し合ってごまをすります
 


自分で作ったごはんをみんなで食べると特別おいしいね

 ~保護者の方から~
  家ではなかか根気強く子供に付き合えず、注意することが多くなってしまうので、
  スタッフの方に丁寧に教えてもらえて良かったです。
  長い時間の割に、あきる様子もなく頑張れたと思います。有難うございました。

 

 

この他にもたくさんのうれしいご感想をいただきました。
園児のみなさん、保護者の方々ご参加いただき、ありがとうございました。

 
 

 

12月9日(土)には、「キッズ☆キッチン(初級編)」を行います。
初級編では、ごはん・味噌汁・胡麻和えに加え、焼き魚に挑戦することが出来ます。
当日は、託児所を設けているので、小さいお子さんもいてなかなか参加できないという方は是非ご利用ください。
   


 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 

 
  
このページは役に立ちましたか。