本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消から平成24年度「キッズ☆キッチン拡大編」開催結果(石川県白山市)

平成24年度「キッズ☆キッチン拡大編」開催結果(石川県白山市)

お問い合わせ
部署名: 地産地消課電話番号: 076-274-9522FAX番号: 076-274-4177E-mail: chisanchisyou@city.hakusan.lg.jp
 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク


 
 
2012

〜 幼児料理教室「キッズ☆キッチン拡大編」の開催模様 〜


 
 
【調理する前に料理方法・手順を教えてもらいます】        【そして、全ての料理を子どもたち自身で行います】

〜 保護者の方は、じっと我が子の様子を見学 〜
 

 

 
  平成24年11月17日(土曜日)10時から健康

 センター松任において、平成24年度幼児料理

 教室「キッズ☆キッチン(拡大編)」を開催しま
 
 した。

  多くの方の応募の中から抽選で選ばれた市
 
 内の保育所(園)・幼稚園児の年長児と今回、

 新たに対象とした小学1年生の親子12組が参

 加しました。 
 

 【魚をさばく子どもの目は真剣です】
 
  講師は、白山市地産地消課職員(栄養士)が行い、キッズ☆

 キッチンスタッフに登録されているスタッフ7名が子どもたちが

 安全に料理できるようにサポートしました。

  なお、献立は、基礎編のご飯、味噌汁、和え物に焼き魚(あじ)

 が加わりました。
 

 

 
 開催の様子と参加者の声をご覧ください。 

              
                          (参加者の声はアンケート用紙の原文のままを掲載させていただいています。)

 


【はじめて魚に触る子もいてドキドキ?】


【とても緊張した顔を‥イキイキ☆してました】
 
 
 普段、もう少し消極的かと思っていましたが、すすんで最初に野菜を切ったりしていた様子は意外な一面でした。スタッフの方々のすすめ方が上手だったのでしょうね。
 魚などは普段、さわらせていないのでとてもよい機会でした。なかなか毎日の食事の準備中にゆっくり見守って教えることができないのでとてもいい機会でした。ありがとうございます。
 子どもにお昼ご飯を作ってもらったようで嬉しかったです。ご馳走様でした。
 
 


【野菜を順番に切っていきます】
 


【私上手? うん上手に切るね!】
 
 野菜をすすんで食べない娘でしたが、ほうれん草のごま和えを次の日も作り、お弁当に持って行きました。キッズキッチンで食に興味を持ちはじめました。スタッフの方も笑顔で丁寧なご指導を頂き、安心して見ていました。ありがとうございました。
スタッフの方々も大変だと思いますが、(応募者多数で抽選になったと聞いて)希望したお子様がなるべく参加できるよう数回実施できるといいと思いました。とてもいい企画ので。
 
 


【自分の手の平で豆腐を切る‥緊張感が漂います】


【でも集中してるから、誰一人ケガしませんでした】
 
 今回、楽しみに参加させて頂き、お料理の丁寧な説明に親の私も勉強になり本当に楽しかったです。お手伝いして下さったスタッフの方々も子ども達自らさせるように見守って下さり、子どもはとても自信がついたようです。
 親は近くで見られてうれしかったのですが、子どもはあんまり近くにいると恥ずかしいと言い、5分や10分程度で見学の時間が決まっていてもいいのかなと思いました。
 また、キッズキッチンに参加したい!と親子共々思っています。優しくお手伝い下さったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。あれから3回ごま和えを作ってくれました。
 
 


【味噌汁の出汁づくり】
 


【協力してのごま和えづくり】

 今回、参加させていただき、とても内容が充実していて親子共々とても勉強になりました。これから自宅でもいろいろ手伝わせて、一緒に料理を楽しみたいと思います。またこのような機会がありましたらお友達を誘ってみたいと思いますので、もう少し一度に参加できる人数が多いと良いと思いました。
 
 


【急須を使ってお茶も自分達でいれます】
 


【感謝の気持ちで「いただきます」】

 最初は知らない子ばかりで緊張している様子でしたが、とても楽しくて美味しかったようで、その晩、早々、全く同じメニューを作ってくれました。兄弟にも食べてもらい満足そうでした。

 子どもがイキイキと明るい表情で料理を作ることを楽しんでいました。魚も野菜も残すことなく全部食べていました。また参加したいです。

 自宅で料理をさせる時、ついつい口を出し過ぎてしまうので、
見守ることの大切さを知りました。親の都合で、なかなか料理の体験をさせてあげてないので、これから少しずつでも家庭の中で体験する場を増やしていきたいです。

 キッズ☆キッチン当日の夕飯はカレーライスにして、子ども達に米を研いでもらい、野菜を切ってもらいました。キッズ☆キッチンで教わったので自信がついたのか、お手伝いを楽しそうにやってくれていました。ぜひ、各幼稚園や保育園などでもやってほしいです。

想像していた以上に難しい事をさせてもらったことが良かった。ちょうど数日前に親が手の平の上で豆腐を切るのを見て「大丈夫なの?」と不思議がっていたので実際に教えてもらえたのがタイミングが良かった。魚をさばくのも家ではまだ早いと思っていましたがやらせると出来るものなんですね。
 子どももとても楽しかった様子で、出来るなら毎年こういう機会があれば嬉しいです。
 参加して本当に良かったです。ありがとうございました。
 

 

参加された子どもさんと保護者の方のお声を聞かせていただき、ありがとうございました。
 
 

 
 


〈9月6日のはまなす保育所の様子〉 
  今年度も市内の保育所(園)単位でのキッズ☆キッチンも

 実施しており、平成24年度は次の保育所(園)の年長児たち

 がキッズ☆キッチンの基礎編を体験しています。


   ○平成24年度実施箇所(実施順)

     山島保育園、ひかり保育所、はまなす保育所、蕪城保育所
 

 

   


 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 

 
  
このページは役に立ちましたか。