本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消からひとり暮らしでも困らない料理教室開催結果(石川県白山市)

ひとり暮らしでも困らない料理教室開催結果(石川県白山市)

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 

 
 



 

 
 平成24年3月17日(土曜日)に健康センター松任
 で、高校生を対象に進学などでひとり暮らしとなって
 も栄養バランスを考えた食生活が出来るように「ひと
 り暮らしでも困らない料理教室」を本市で初めて開催
 しました。

 価値観が健康よりも美容やファッションに偏りがちに
 なり、生活習慣の乱れも身に付きやすい思春期に食
 育の大切さを伝えました。
 
 

 当日は、白山市産の食材をふんだんに使用した簡単料理を
  を作って、みんなで試食しました。

  なお、調理の前には、ひとり暮らしの料理方法や用意したい
  調理器具、健康な生活の送り方など、“すぐ役立つ”講義も
  行いました。

  また、今回のレシピも掲載しましたのでご覧ください。


 
 ●教室の様子をご覧ください。
 
   最初に地産地消課の栄養士から「ひとり暮らしで生活がどう変わる?」等の講義を行いました。

   ◆主な講義内容 

     1.ひとり暮らしになると生活はこう変わる!
         ・今までは、親がしてくれていたことを自分ですることになる。
            (掃除、洗濯、料理、ゴミだし、お金のやりくり、防犯等)
         ・不規則な生活になりやすい。
         ・家庭内の会話が少なくなり、ストレスがたまりやすくなる。

     2.ひとり暮らしでの健康な生活の送り方
         ・早寝・早起き・朝ごはんを心がける。
         ・栄養のバランスに気をつける。旬の食材を利用しての料理。
            (スーパーに置いてある旬のレシピを作ってみる。)
         ・適度な運動 (エレベーターを利用せずに階段・一駅分歩くなど)
         ・家族との会話

     3.ひとりの暮らしで準備したい調理器具と調味料
  
     4.調理方法
         ・切り方と冷蔵庫、冷凍庫活用法         などの講義を行いました。
いよいよ調理開始‥少し緊張しながらもスタッフの指導のもと、楽しく作業は進みました。
 
 
 
「うまい!」自分で作った料理を美味しくいただきました。
 




 ●白山市食材を利用したレシピをご覧ください。
 
 
白山食材まるごと包み焼きハンバーグ
キャベツと大豆のごま和え小松菜と麩の味噌汁
 

 

 

 
 
白山食材まるごと包み焼きハンバーグ
 
 
材料(2人分) 
 【ハンバーグ】
 ・豚ひき肉 
 ・木綿豆腐
 ・卵
 ・玉ねぎ(みじん切り)
 ・しいたけ
 ・パン粉
 ・牛乳
 ・塩・こしょう
 ・ナツメグ 
 ・鶏ガラスープ
 ・油

200g
100g
1個
/2個
2個
30g
大さじ2
少々
小さじ1/
大さじ1
適量 
【ソース】
 ・ケチャップ
 ・ウスターソース
 ・みりん
 ・砂糖
 ・バター

大さじ4
大さじ2
大さじ2
小さじ1/
5g
 【野菜】
 ・人参
 ・ブロッコリー
 ・溶けるチーズ


4切れ
4個
40g

 
作り方
 【1】 みじん切りにした玉葱・しいたけを小さじ2の油でしんなりするまで炒めて冷まします。

 【2】 ボウルに玉葱、しいたけと牛乳に浸したパン粉と豚ひき肉、木綿豆腐、卵、塩・こしょう、
    ナツメグを入れ、よく混ぜ、こねます。

 【3】 まとまってきたら鶏ガラスープを加えて、よく混ぜます。

 【4】 【3】を2等分して、成形して、油大さじ1をひいたフライパンで両面4〜5分位、中火で焼き
    ます。

 【5】 ハンバーグを取り出し、バターを入れ、溶けたら、他のソースの材料を入れ、混ぜる。

 【6】 人参は皮をむき輪切りにする。ブロッコリーは小房に分ける。固めにゆでる。

 【7】 アルミホイルにハンバーグ、ソース、ブロッコリー、人参、溶けるチーズの順にのせ、包みま
す。同様にあわせて2つ作ります。

 【8】 フライパンに水をホイルの半分程度、浸るくらいに入れ、ふたをし、中火にかけます。
    沸騰してから、10〜12分で出来上がりです。お湯が無くならないように、注意しましょう。

  ※ オーブンの場合は200度で10分位焼きます。
  ※ トースターの場合は12〜13分位焼きます。  

 ★一口アドバイス

   ◎中身を入れ替えてホイル蒸しの中身をかえて、バリエーションを増やそう。

        ・ ハンバーグ: 鶏肉、豚肉、白身魚、鮭など
        ・ 野菜    : じゃがいも、たまねぎ、青菜など
 

 
 
キャベツと大豆のごま和え
 
 
材料(2人分) 
 ・キャベツ
 ・大豆(水煮)

【調味料】
 ・白すりごま
 ・しょうゆ
 ・砂糖
2枚
20g


大さじ1
小さじ1
小さじ1/
 
作り方
 【1】 キャベツはざく切りにし、さっとゆでて水気を切る。

 【2】 調味料を合わせ、【1】と大豆をあわせる。

 ★一口アドバイス

   ◎残り物をうまく利用しよう。
      ・余ったキャベツは、キャベツスープ煮・キャベツのピーナッツ和え・ツナのコールスロー
       サラダ等に使用。
      ・余った水煮大豆は刻んでミートソースの具に入れたり、そのままスープに入れるなど。
      ・在庫の缶詰があると便利。
      ・すぐ食べられる練り製品も常備しておくと便利。
      ・旬の野菜を使う。栄養もあり、しかも旬のものは安く経済的でもある。
 

 
 
小松菜と麩の味噌汁
 
 
材料(2人分) 
 ・小松菜
 ・麩
 ・だし汁
 ・みそ
/2束
4個
300cc
小さじ2
 
作り方
 【1】 小松菜はゆでて1cm長さに切る。

 【2】 鍋にだし汁を沸かし、麩と小松菜を入れ、ひと煮たちしたら、みそを溶かす。

★一口アドバイス

  ◎冷凍庫を利用しよう。
      ゆでた野菜などがあまったら、冷凍して、味噌汁の具や炒め物などに使えます。
      じゃがいもや豆腐など、冷凍できない物もありますので、確認してから冷凍しましよう。

  ◎乾物をうまく利用しよう。
      麩や乾燥わかめ、切干大根・ひじきなど、あると、便利です。
 


 
手作りふりかけ
 
 
材料(10人分) 
 
 ・かつお節(細)
 ・しょうゆ
 ・みりん
 ・白いりごま
 ・焼きのり
20g
小さじ2
小さじ1/
20g
2g(約大1枚) 
 
作り方
 【1】 ごまは炒っておく。焼のりは、火で軽くあぶり細かくちぎる。

 【2】 かつお節をテフロン加工のフライパンでから炒りする。

 【3】 【2】にしょうゆとみりんを加え、パラパラになるまで炒る。

 【4】 【1】を混ぜる。

 
      
 
 

 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。