本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページから秋トマト料理教室 (石川県白山市)

秋トマト料理教室 (石川県白山市)

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 
 平成21年10月25日(日曜日)にJA松任感謝祭の会場
において、出荷の最盛期を迎えている白山市産の秋トマト
を使っての「親子料理教室」が行われました。
  
好天に恵まれたなか、参加者は地元産の食材の素晴らし
さを感じるとともに、親子で会話しながらの楽しい時間を
過ごしていました。

  ○主催  JA松任青年部  ○協力(講師) 白山市地産地消課
 
親子で仲良く調理を進めていました。
 



 秋トマトを使用したレシピ
 
ミニカプレーゼ
 
フレッシュトマトソース
 
真っ赤なトマトジュース

 ミニカプレーゼ  ミニトマトでお手軽一口カプレーゼはいかがでしょう?
 
 
材 料
 
・ミニトマト(24個) ・モッツアレラチーズ(一口チェリータイプ)(12個) ・バジル(24枚)
・塩とコショーとオリーブオイルは適宜           ■材料は24個分の分量です。
 
 
作り方
 
「早く、始めようよ〜」
 
 1 トマトはヘタをとり、横半分に切る。チーズも半分に切っておく。


 2 トマトとトマトの間にチーズをはさみ、バジルといっしょにミニピン
  で刺します。(ヘタ部分を下にすると安定します。)


 3 食べる時は、オリーブオイルと塩こしょう、あるいは、お好きな
  ドレッシングでどうぞ!
かわいく出来あがりました!!
 

 ○フレッシュトマトソース  自然の甘みと酸味がぎゅっと詰まったソースです。
 
 
材 料
・トマト(800g〜1kg5〜7個)  ・にんにく(2片) ・赤唐辛子(1本) ・オリーブ油(大さじ2) ・パセリ茎(2本) 
・塩(小さじ1/2) 

■この材料は、作りやすい分量です!
 
 
作り方
 
十文字の切り目を入れる子どもの様子
 1 トマトはへたをくり抜き、へたの反対側に十文字の切り目を
  入れる。
   沸騰した湯に入れ、皮がはじけたら冷水にとり、水けをきって
  皮をむく。

 2 にんにくはつぶし、赤唐辛子はへたと種を除く。
   厚手の鍋にオリーブ油、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火に
  かける。

 3 にんにくがきつね色になったら、トマト、塩を加えて混ぜ、
  あればパセリの茎を入れて中火で煮る。
早く煮詰まらないかな〜! 4 煮立ってきたらトマトをつぶし、アクを除きながら、1/2
  くらいになるまで2030分煮詰める。

 5 にんにく、赤唐辛子、パセリの茎を除く。

 ■ポイント・口当たりよく仕上がるよう、トマトの皮はむきましょう。
       ・密閉びんに入れれば、冷蔵で5日は保存可能。
       ・冷凍するときは、ジッパーつき保存袋に入れ、1ヶ月が
        目安。
 

 ○真っ赤なトマトジュース  キウイが入ってとっても飲みやすい♪
 
 
材 料
・トマト(大1個) ・キウイ(1/2個) ・ヨーグルト(200cc) ・ハチミツ(大さじ2)  ・氷(適量)

■この材料は、作りやすい分量です!
 
 
作り方
 
ミキサーって?これからどうなるの??
 1 トマトはへたをくり抜き、へたの反対側に十文字の切り目を
  入れる。
  沸騰した湯に入れ、皮がはじけたら冷水にとり、水けをきって
  皮をむく。


 2 キウイは皮をむき、ザク切りにする。
「わぁ〜!形がなくって行く。きれい〜!」 3 氷以外の材料をミキサーに入れ、トマトの形がなくなるまで
  かくはんし、氷を入れたグラスに注ぐ。
 
 
 



 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
 

このページは役に立ちましたか。