本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消から1日おにぎりカフェ2015(石川県白山市)

1日おにぎりカフェ2015(石川県白山市)

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 

 
     
 

『和室でゆっくりおにぎりをたべる。という体験を久しぶりにしました。ありがとうございました。』
 

 
 
1日おにぎりカフェ2015
 

 
 平成27年1月17日(土曜日)に、明治・大正期の雰囲気を残す、松任ふるさと館で地元産の特別栽培米や野菜などを使って、おにぎり、和惣菜、そしてお味噌汁を味わう「1日おにぎりカフェ2015」を開催しました。
 阪神淡路大震災から20年。その当時,おにぎりがありがたかったという話から「1日おにぎりカフェ」は始まりました。
 当日は多くの方々にお越しいただき、庭園を眺めたり、ふるさと館のレトロな雰囲気を味わいながら地元食材を満喫している様子でした。
 

 
 

「スナップ写真」と「参加された方の声」でふりかえってみたいと思います。
 

 
 
「昨年は都合がつかずに今年念願のおにぎりカフェに来ることが出来ました。地産地消のイベントにはいくつか参加させて頂いています。白山市に住まわせて頂いていることを誇りに思えるイベントをありがとうございます。」
「受付をはじめ皆様の明るい挨拶にはじまり、おいしいおにぎり、惣菜をごちそうさまでした。」
   
「スタッフの皆さんの優しい声かけや笑顔が・・・
昔なつかしい優しいおにぎり、味噌汁、惣菜が・・・
    会場の雰囲気、BGMなど・・・つかれたからだをいやしてくれました。ありがとうございました。」
「今日はお天気もおだやかでよかったです。突然なつかしい知り合いに会えたりして会話もはずみました~!]
 


 
 
 
「地元の食材で安心でよかったです。素敵な空間で地元の食材をいただき、楽しいひとときを過ごすことができました。」
 

 

 
   
 
「子どもも和惣菜が気に入りお家でも作りたいと言ってました。」
 
「白山のたべものをたべるのがあたりまえで、とてもおいしくたべることができて、しあわせです。またたべたいとおもいました。白山のものはおいしいです。」
   
 
「富山からたまたま松任をおとずれたところおにぎりカフェの看板があったので入ってみました。和室で座布団で食事を頂いたのは随分久し振りです。」
 
 「お米の甘みが感じられて美味しかったです。お米が美味しいことをあらためて感じました。また開催してください。」
 



 

「本日はヘルスメイトの皆さんお世話様でした。ありがとうございました。」

白山市食生活改善推進協議会のみなさんの頑張っている様子をどうぞ!
 
 
みそ汁の準備をする市食生活改善推進協議会の皆さん
 
次から次に来場するお客さんをやさしく受付する様子
 




「お米の味がしっかりしてと~ってもおいしかったです♡♡ 子どももペロリと食べていました。」
 


主催 : 白山市  主管 : 白山市食生活改善推進協議会
後援 : 農林水産省北陸農政局  協力 : JA松任、JA白山


      
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 
このページは役に立ちましたか。