本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消から抑制キュウリ部会紹介(石川県白山市)

抑制キュウリ部会紹介(石川県白山市)

 
 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク

 
 
  抑制キュウリ部会     

  部会長さんにお聞きしました!                  
 
                                           




部会名抑制キュウリ部会
部会発足時期昭和47年4月
会員数18名(平成21年8月現在)
会の特徴○作付面積 2.5ha
○部会員は、幅広い年齢層ですがまとまりのある部会です。
○栽培期間は、種苗会社及び農林総合事務所などの協力をいただき現地
  巡回を行うなど、日々、栽培技術の向上や食の安全安心に努めています。
○また、農薬の使用についても栽培履歴にしっかり記載しています。
栽培の苦労話しなど○7月下旬から8月上旬の猛暑の中での育苗、定植作業となるので、遮光
  ネット張りや潅水には十分な注意をはらっています。
○グリーン色の果がなった時には、苦労も報われ、喜びもひとしおです。
○栽培後半になると気温が低下するため、温度管理を徹底し、病害虫の
  発生を防いでいます。
旬な時期9月上旬〜11月下旬頃
特徴○冴えた濃緑色の白トゲ果で円筒型。
○食味は、抜群に美味しいキュウリです。
○早朝より収穫を始め、JA選果場にて共同機械選果のため、鮮度の良い
  統一された規格品となって出荷されています。
問い合わせ先抑制キュウリ部会 会長 蔵  義明
 

  
 

 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。