本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消から春ブロッコリーの出荷会議が行われました (石川県白山市)H24

春ブロッコリーの出荷会議が行われました (石川県白山市)H24

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 
 
 もうすぐ出荷!春ブロッコリー! 

 

 

 
  

 
 


 
 
  
   5月28日(月)、春ブロッコリーの出荷を目前に控え、出荷会議が行われました。
  
   当日は、生産者6人と石川農林総合事務所や白山市の職員、市場関係者により、春ブ
ロッコリーの圃場を巡回し、現在の生育状況と出荷時期の目安などを確認し合いました。

   JA白山のブロッコリー部会では、例年2月に種を蒔き、4月上旬から中旬に定植を行っ
 ており、今年は春の寒暖の差が大きかった影響で生育は遅れていますが、品質は良好で、
 初出荷は昨年より6日ほど遅い、6月6日頃を予定しています。

   今年の春ブロッコリーの出荷時期は、6月20日頃をピークに6月末までの約1ヶ月程度
 と見込まれており、6軒の生産者が約3haで栽培に取り組み、約17tの出荷を目指していま
 す。

JA白山ブロッコリー部会では、鮮度保持のため、収穫されたブロッコリーを選果作業ま
  で保冷庫で保存し、出荷箱に氷を詰めて市場などに出荷しています。
 

 


 
  
   ■生産現場巡回の様子

 
圃場で出荷時期などを確認しました。
 
  圃場巡回の後、出荷日などの最終確認を行いました。
(JA白山営農センター会議室にて)
 


 
■主な生産地    鶴来地域

■品 種       ファイター、スバルなど

■旬な時期     5月下旬〜6月下旬

■主な栄養成分  ビタミンC、、食物繊維、カリウム等

■販売先      県内スーパーなど    

■旬のブロッコリーをご家庭で味わってみてはいかがですか!

       料理レシピはこちらをクリック
 



   ●ブロッコリーについて・・・・
  
    ブロッコリーはキャベツの仲間として地中海沿岸で生まれ古代から改良が重ねられてきました。
    今では、「抗がん野菜」「健康野菜」として、需要を伸ばしています。
    
    ブロッコリーに含まれる化学物質がガンの初期化細胞の増殖を食い止めるほか、βカロチン、グルタチオンなど、
    活性酸素を押さえ込む成分が豊富です。
    また、ガンだけではなく、血中コレステロール値を下げて善玉コレステロールを増やす葉緑素(クロロフィル)も含ま
    れ、生活習慣病や老化の予防にも効くと言われています。

    アレルギーの発症を予防する不飽和脂肪酸も多く含まれるほか、腸を整える食物繊維、ビタミンB群やカリウムも
    豊富で、からだの免疫力、風邪などへの抵抗力を高め、身体の芯から元気にしてくれる野菜です。

    豊富なビタミンCがシミ、そばかすを防ぎ、βカロチンやビタミンB群、鉄分など、肌をつややかにする成分もたっ
    ぷり含まれています。
 

 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 



このページは役に立ちましたか。