本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消から千代野保育所の園児たちが、とうもろこし収穫体験をおこないました!

千代野保育所の園児たちが、とうもろこし収穫体験をおこないました!

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク

 
 

 


 とうもろこし、たくさん採れたよ!

 7月16日(水)、千代野保育所の年長組27人の園児たちが、(有)中本農園でとうもろこしの収穫体験をおこないました

 初めてとうもろこし畑に入った園児たちは大喜び!「探検だあと言って走り回っている子もいました。

 収穫後には、保育所に持ち帰り、おやつの時間に保育所のみんなでいただきました
 おうちの方にも、自分の穫ったとうもろこしを見せたいと園児たちは話をしていました。

 生産者の中本さんが一生懸命育てられたことの話を聞きながら楽しいひと時を過ごしました。

 夏野菜を食べて、夏も元気に!園児のみなさん、たくさん食べて大きくなってくださいね。

 ご協力いただきました皆様、本日は大変お世話になりました。ありがとうございました。
        

 

 

 
 
 さあ、今から長靴に履き替えて畑に入りますよ。
中本さんからとうもろこしの収穫方法をお聞きました。

皮をむくと600粒ある、とうもろこしが出てきました。広い畑の中を懸命に走る園児たち


自分の背丈以上あるとうもろこしの茎葉の間をすり抜けて。
お~い、帰って来いよ~

取材を受ける園児。今日の収穫体験はどうだった?中本さん、たくさんのとうもろこしをありがとうございました

ガブリとかじってみるか?甘いよ。
たくさんの人たちが見守る中でおこなわれた収穫体験でした。
さあ、バスに乗って帰ろうか。最後に、中本夫人と所長先生のツーショット
 



 

 



 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
 

 

 
 
このページは役に立ちましたか。