本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消から桜街道軽トラ市が今年も開催されました。

桜街道軽トラ市が今年も開催されました。

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 

 
白山市上野町〜下野町間の農道に集結した軽トラック23台
 

 
 
 平成23年10月23日(日曜日)、白山市内の通称 桜街道(さくらかいどう)に隣接する農道で「桜街道軽トラ市」が開催されました。

 「軽トラ市」とは、通りに様々な地元産品を満載した軽トラックが並ぶ市のことで、上野町・下野町・若原町の3町が交流促進と地域おこしの一環として昨年から開催し、今年で2回目となりました。

 当日は、あいにくの雨模様となりましたが、地元の取れたて新鮮野菜や地元の伝統加工品、漬物などを購入しようと、多くの人で賑わい、午前9時から売り始めた各軽トラックでは、終了予定の正午を待たずに早々と売り切れたお店が多くありました。

 また、アトラクションとして、追いがち(餅つき)や太鼓の演奏が行われ、会場を更に盛り上げていました。                
 

 
■軽トラ市出店内容
 ・地元産野菜 ・伝統加工品(ぜいたく煮やごま味噌、漬物) ・手作りケーキ、ドーナッツ、スイーツ
 ・手作り工芸品 ・アユの塩焼き など

■アトラクション
 ・追いがち(餅つき) ・神の舞太鼓(地元上野町の太鼓)
 

 

■当日の様子です。(撮影日10月23日)
 
 
新鮮な野菜を買い求める来客者たち
 
手作りの加工品や竹ぼうきも人気を集めていました。
 
追いがち(餅つき)は、4人の杵でつきます。
全身で感じる太鼓の音色
 


 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
 

 

 
 

               
このページは役に立ちましたか。