本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページからMarché de Hakusan(マルシェ・ドゥ・ハクサン)を「白山の恵みフェア」と合同開催

Marché de Hakusan(マルシェ・ドゥ・ハクサン)を「白山の恵みフェア」と合同開催

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 


 
 
 白山市は、「安全・安心な地元農林水産物の生産体制の充実」「交流・体験活動の促進」「食育活動推進」等、市民、生産者、関係機関などの協働により様々な地産地消や食育の推進に向けた取り組みを展開しています。

 これらの取り組みの更なる推進を図るため、市内で農林水産業を営む生産者の方や、市内産の農林水産物を使った加工品などを生産販売する方を集めて、直接販売を行うマルシェ(市場)を開催しました。
 
 今年は、白山開山1300年の節目の年となることから、記念事業である「白山の恵みフェア」と合同で平成29年10月21日(土)、22日(日)の2日間の日程で開催し、マルシェエリアでは、物販・飲食合わせて延べ36店舗が出店しました。
 
 また、出店者及びイベント内容としては、親善友好都市である藤枝市や俳句での交流がある信濃町商工会からの出店もあり会場を盛り上げたほか、地元産の農産物を使った料理の販売、「かす汁」や「揚げ味噌」の試食、アトラクションとしてライブ演奏も行い多くの来場者に楽しんでいただきました。
 
 

 
                      〔マルシェ当日の会場の様子〕

【会場の様子】
 
 
 
 
 
松任城址公園周辺と城址公園前から中町に向かう道路が歩行者天国となり、
マルシェ ドゥ ハクサンと白山の恵みフェアで約80店のお店が並び、多くの来場者をお迎えしました。
 
本部テントには、イベントの内容や出店者が多いため
出店者の情報を聞きに来る方も大勢いました。
新規就農者コーナーでの販売の様子。
 
 
 
マルシェエリアでは、白山市産農産物や白山市の食材を使った料理を買い求めるお客様が沢山訪れ、
白山市の秋の旬の味覚を楽しんでいました。
藤枝市のブースでは茶娘による
お茶の試飲も行われました。
22日には、ライブ演奏も行い来場者を楽しませました。
 
白山市食生活改善推進協議会による
「かす汁」の試食の様子
白山市農山漁村女性活動推進協議会による
「揚げ味噌」の試食の様子

 


ご来場いただきました多数の皆様ありがとうございました。

また、ご協力いただきました出店者、関係団体のみなさん、本当にありがとうございました。

 
主催/白山市

協力/白山市食生活改善推進協議会、白山市農山漁村女性活動推進協議会

後援/白山市観光連盟、白山商工会議所、美川商工会、鶴来商工会、白山商工会、
     JA松任、JA白山、JFいしかわ美川支所、あさがおテレビ

 

 


 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。