本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページからMarché de Hakusan(マルシェ・ドゥ・ハクサン)2016秋を開催しました!

Marché de Hakusan(マルシェ・ドゥ・ハクサン)2016秋を開催しました!

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 


 

 白山市では、「安全・安心な地元農林水産物の生産体制の充実」「交流・体験活動の促進」「食育活動推進」等、市民、生産者、関係機関などの協働により様々な地産地消や食育の推進に向けた取り組みを展開しています。
  
 平成25年度から始まったマルシェは今年で4年目となり、平成27年度からは春と秋の年2回の開催しています。
  6回目の開催となる今回は、物販・飲食合わせて34店舗が出店。特別出店として、長野県の信濃町商工会からの出店もありました。 また、会場近くの松任城址公園では、「白山獅子まつり」が同時開催されました。
 当日は、地元産の農産物を使った料理の販売、美川漁港で獲れたサワラを使った「魚ときのこのホイル焼き」や松任産大豆を使って開発した「豆乳プリン」の試食・「白山菊酒」の試飲などのほか、アトラクションとしてライブ演奏も行い、多くの来場者に楽しんでいただきました。
 
 

 
                      〔マルシェ当日の会場の様子〕

【物販の様子】
 
 
マルシェの屋台には生産者の自慢の新鮮な野菜や加工品がところ狭しと並んでいました
お客様との会話を楽しみながら販売を行っていました。
販売開始の10時30分には、新鮮な野菜を求め多くのお客さんが集まり早々に品切れになる店もありました。

【飲食関係】
 
ジビエ串焼きからは食欲をそそる香りが白山市野菜をたっぷり焼きそば」の準備をする
石川農業青年の皆さん。 
地元酒米米粉」と「おまっと牛乳」を使って作ったパンでジェラートを挟んだ新商品が特別販売されました。白山市の食材を使ったロシア料理(ピロシキ)も出品されました。
今回初めてマルシェ会場にて「白山菊酒」の販売も行われ、
来場者は自分の好みのお酒を探し求めていました。
会場内で多くのお客さんが地元食材を使った
食事やデザートを味わっていました。

試食・ライブ・その他
 「白山菊酒」の試飲、白山市産大豆を使用した「豆乳プリン」や美川漁港産のサワラを使った「魚ときのこのホイル焼き」の 
試食を行い来場者の方に地産地消を感じてもらいました。
 写真は、「魚ときのこのホイル焼き」を配付している様子です。(試食提供協力:白山市農山漁村女性活動推進協議会
買い物以外にもアカペラやJAZZライブも行い来場者の方に楽しんでいただきました。
(写真は、アカペラグループひだまりJAPANの演奏の様子です。
昨年度の秋マルシェに引き続き、特別出店として長野県信濃町から信州の特産品を販売していただきました。
沢山の「おやき」や「りんご」、信州そばを持って来ていただきましたがお昼過ぎには全て完売することが出来ました
この日は天気も良く暑い日となりましたが、たくさんのお客様にご来場していただきました。

ご来場いただきました多数の皆様ありがとうございました。

また、ご協力いただきました出店者、関係団体のみなさん、本当にありがとうございました。

 
主催 /白山市

協力  / 白山市農山漁村女性活動推進協議会

後援 /白山市観光連盟、白山商工会議所、美川商工会、鶴来商工会、白山商工会、
      JA松任、JA白山、JFいしかわ美川支所、あさがおテレビ

 

 


 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。