本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページからMarche de Hakusan(マルシェドゥハクサン)を開催しました

Marche de Hakusan(マルシェドゥハクサン)を開催しました

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 
 


 

 白山市では、「安全・安心な地元農林水産物の生産体制の充実」「交流・体験活動の促進」「食育活動推進」等、市民、生産者、関係機関などの協働により様々な地産地消や食育の推進に向けた取り組みを展開しています。

 これらの取り組みの更なる推進を図るため、市内で農林水産業を営む生産者の方や、市内産の農林水産物を使った加工品などを生産販売する方を集めて、自ら販売を行うマルシェ(市場)を開催しました。
 
 当日は、物販のほかに地元産の農産物を使った料理の販売、『地産地消』簡単料理レシピで最優秀賞となった松任梨を使った「文句ナシ丼」や、地元野菜をたっぷり使った「白山めった汁カレー」の試食などのほか、アトラクションとしてJAZZライブなども行い、秋晴れの天気の中、多くの家族連れの方に楽しんでいただきました。
 
 

 
                      〔マルシェ当日の会場の様子〕
【開始式】
 
 
マルシェの成功を祈って開始式を行いました。
宇野産業部長より出店のお礼と挨拶があり、
その後マルシェの販売を開始しました。
 

【物販の様子】
お客さんが選びやすいように商品を陳列している様子「さぁー、朝採れの新鮮なまっとうとトマト見て行ってー」
自慢の農産物・加工品について消費者の方に熱心に説明していました。
18台の専用の屋台で市内のいろいろな農産物が販売され、多くの方が生産者と話をしながら買い物を楽しんでいました。

【飲食関係】
 
 
 
地元産食材を使って作った飲食物には、
長蛇の列が出来ていました。
しかの串焼きは何とも言えない良い匂いがしていました。
 
地元食材を使った地産地消たこ焼きも登場!!白山の水を使った白山きりまんじゃろコーヒーや
地元食材を使ったマフィンも人気がありました。
 
 
 
木の子飯、地元野菜の天ぷらそばも大人気でお昼には、
写真の寸胴は空っぽになりました。
白山レッド餃子の試食も出されました。
 
 この日は天気も良く、買い求めた商品を清々しい青空のもとで多くの方が味わっていました。

【各種試食・試飲】
 
試食・試飲コーナーを設置し、時間ごとにお客様に味わっていただきました。開催直後、10時30分の試食から数多くのお客様が来場され、行列となっていました。
 
 
当日の試食・試飲コーナーで提供されたのは、
上記写真の四点。
 
来場者は、買い物を楽しんだり、試食を味わったりして
初開催のマルシェを満喫していました。
 
試食は、白山市食生活改善推進協議会と
白山市農山漁村女性活動推進協議会の方々の
ご協力をいただき行いました。
試食・試飲コーナーは、ほとんどが開始10分で
品切れとなる程の大盛況でした。
写真は、会場外まで試食を求め並んでいる様子。

【ライブ】
 
 
 
 
寛いで買い物を楽しんでいただくためライブを行いました。
JAZZライブとして、本格的なオルガンを編成したバンドの「M4」さんに演奏していただきました。
 
 
 アコーステックライブとして石川・富山を中心に活動しているデュオ。「Torny Tabby」さんにも演奏していただきました。
来場した多くの方は、買い物の合間に音楽を聞いてリラックスされていました。
 

【その他】
 
 
 
会場内でお買い物をしていただいたお子様連れの
お客さんには「白山めぐみん」の風船をプレゼントしました。
 
沢山の家族連れのお客様に来場していただきました。
 

ご来場いただきました多数の皆様ありがとうございました。

また、ご協力いただきました出店者、関係団体のみなさん、本当にありがとうございました。

 
主催 /白山市

後援 /白山市観光連盟、白山商工会議所、美川商工会、鶴来商工会、白山商工会、
      JA松任、JA白山、JFいしかわ美川支所、白山市食生活改善推進協議会
      白山市農山漁村女性活動推進協議会

 

 


 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。