本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の課別でさがすの中の地産地消課から道場六三郎氏を迎え 「地産地消」簡単レシピ審査会を開催しました

道場六三郎氏を迎え 「地産地消」簡単レシピ審査会を開催しました

お問い合わせ
部署名: 地産地消課電話番号: 076-274-9522FAX番号: 076-274-4177E-mail: chisanchisyou@city.hakusan.lg.jp

 


主催 / 白山市   共催 / JA松任 JA白山 白山市食生活改善推進協議会
後援 / 農林水産省 北陸農政局



 

 市では、市の基幹農産物である“米”の消費拡大と、地元農林水産物のPRを目的に、家庭で手軽に調理ができ、安価でおいしく健康に良い“ごはん”に合うおかずの「地産地消」簡単料理レシピを募集したところ、37名の方から43作品のご応募がありました。

 1次審査において選考通過した6作品を対象とした2次審査会を、「和の鉄人」道場六三郎氏を特別審査員に迎え、10月31日(日) 健康センター松任で開催しました。

 審査会では、実食審査を中心に、彩り・盛り付け等の項目も審査し、最優秀賞(1名)及び優秀賞(5名)を決定しました。また、先に開催した1次審査において、奨励賞3名を決定しました。受賞者の皆さんは下記のとおりです。

 多数のご応募、誠にありがとうございました。


 
■ 最優秀賞

 「大根の和風グラタン」

  鹿嶋 柚子 さん
■ 優秀賞

 「ハート押しずし」

  横山 雅子 さん
 「豆腐カツの金時草(粉末)入り
 タルタルソースかけ」

  澤原 和子 さん
 「豆腐そぼろ丼」

  安本 知子 さん
 「豆まめビーンズかき揚げ
  〜山島の郷から〜」

  高島 陽子 さん
 「蓮まんじゅうのなめこあんかけ」

  作田 真弓 さん


上記6作品のレシピは、こちらからご覧になれます。

■ 奨励賞

 「ねぎキムチ」           室田 奈々加 さん (松任中学校)

 「サマーイン the バーグ」   西谷内   愛 さん (鶴来高等学校)

 「アジのトマトスープがけ」  平松   弘貴 さん (鶴来高等学校)
 

 


●●● 審査会当日の様子です ●●●

 
審査会開会式の様子です。出場者の表情には緊張感が漂っていました。調理開始です。当日は、市食生活改善推進協議会の皆さんに出場者のアシスタントを務めていただきました。
特別審査員を務めていただいた道場六三郎氏が各調理台を回り、出場者へ調味のアドバイス等をするなど和やかな雰囲気の下、調理が進みます。調理もいよいよ佳境に入り、色とりどりの料理が仕上がってきました。
実食審査の様子です。審査員は味付けのほか、彩り、ごはんに合うかなどを入念に審査しました。厳正なる審査の結果、最優秀賞に鹿嶋さんの「大根の和風グラタン」が選ばれ、副賞として白山市産特別栽培米コシヒカリ1年分が贈られました。
道場六三郎特別審査員からの講評では、地元農林水産物をふんだんに使用し、また斬新な味付けなどに高い評価をいただきました。最後に、受賞者並びに審査員全員で記念撮影。お疲れ様でした。
 

 

 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 


このページは役に立ちましたか。