本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の課別でさがすの中の地産地消課から第9回「地産地消」簡単料理レシピ 入賞作品集

第9回「地産地消」簡単料理レシピ 入賞作品集

お問い合わせ
部署名: 地産地消課電話番号: 076-274-9522FAX番号: 076-274-4177E-mail: chisanchisyou@city.hakusan.lg.jp
 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク

 
   白山市
では、市の基幹農産物である“米”の消費拡大と、地元産農林水産物のPRを目的に、「地産地消」簡単料理レシピ
 の募集を毎年行っています。

  第9回目の今回は、”白山市農林水産物ブランド”を使用した「白山ぎょうざ」をテーマに募集し、総数30作品の応募をいただきました。 
  
 今年は新しくジュニアの部を設けて、一般の部とジュニアの部(高校生以下)の2部門で審査を行いました。  

  ご応募いただいた作品の中から最優秀賞と、優秀賞に選ばれた6作品のレシピを紹介します。
 
  皆さんも是非、これらのレシピを参考に地産地消で家庭の食事をお楽しみください。
 
 
 
審査会の様子は、こちら
をご覧ください。
 

 一般の部

白山絶品ギョウザ
ライス餃子カツジューシー梨ギョーザ ピリ辛味噌ダレ 
ジュニアの部
カレー風味の丸いも餃子白山丸いもぎょうざのスープサンチェ風米ギョウザ


 
                                                             
 
                          
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
 
白山絶品ギョウザ
材料(4人分) 
★白山堅豆腐…200g ★白山漬物(白菜漬け)…100g
★白山ねぎ…1/2本

ⓐ・生姜すりおろし…小さじ1  ・しょうゆ…小さじ1
 ・ごま油…小さじ1・こしょう…少々
 ・片栗粉…大さじ1と1/2

・ぎょうざの皮…1袋

〈たれ〉
★まっとうトマト…1個  ★松任キュウリ…1/2本
★松任梨…1/4個

ⓑ・しょうゆ…大さじ1 ・酢…大さじ1 ・ごま油…大さじ1
・めんつゆ…大さじ1 ・白ごま…大さじ1

★剣崎なんばみそ…お好み
 
作り方
①白菜漬けはみじん切りにして水気をしぼる。ねぎはみじん切りにする。

②ボウルに①を入れ、堅豆腐をくずしながら加え、ⓐを入れてよく混ぜる。

③ぎょうざの皮に②の具をのせて包む。

④フライパンに多めの油を入れて熱し、③を揚げ焼きにする。

⑤たれを作る。ボウルにⓑを入れ、キュウリとトマトは角切りにし、梨はすりおろして加え、混ぜ合わせる。

⑥ぎょうざとたれを盛り合わせて出来上がり。食べる際に⑤のたれをかけ、お好みで剣崎なんば味噌を添える。
 
料理の説明
 白山市で生産された農林水産物は安心、安全、栄養満点でまさに絶品そのもの‼「畑の肉」とも言われる低カロリーで栄養豊富な豆腐を肉のかわりに使い、豆腐が淡白な分、味がしっかりついた白菜漬けを組合わせました。肉なしでも満足感が得られます。梨のすりおろしをアクセントに入れた、野菜たっぷりのたれと共に味わってもらいたい白山市産食材をふんだんに使った絶品ぎょうざです。

 

 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
ライス餃子カツ
材料(4人分) 
★千代の里…1.5カップ  
★大根…60g(大根葉あれば適量)
★白山ねぎ…30g   ★にんじん…30g  ★うす揚げ…15g
★きのこ(舞茸又はきくらげとしいたけ)乾…もどしたもの30g
★剣崎なんば味噌(JA松任青年部)…30g  ・豚ひき肉…50g
★まっとうトマト…中1
・ぎょうざの皮…30枚~(おにぎりの大きさで増減)

・小麦粉…適量   ・パン粉…適量  ・サラダ油…適量
・マヨネーズ…適量  ・剣崎なんば粉末…適量
作り方
①米を洗い、ねぎ以外の食材をみじん切りにし、丸ごとのトマトと剣崎なんば味噌を加えて炊く。トマトをくずしながらねぎを混ぜ込み、好みの大きさで一口大のおにぎりを作る。

②ぎょうざの皮で①を包む。1個につき2枚使用する。

③②に水溶き小麦粉、パン粉を付け油でカリッと揚げる。

④更においしく味わうために、マヨネーズと剣崎なんば粉末をトッピングして出来上がり。
料理の説明
いつでも手に入る食材を使い、ライスコロッケのイメージでぎょうざとごはんを一度に味わえます。

剣崎なんば味噌の味がポイントです。

炊き込みご飯の方がにぎりやすいですが、炒飯でもできます。急ぎの時には、食材を炒めて味噌で味付けをして混ぜご飯にしてもおいしいです。

冷凍もでき、便利に使えます。



 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
ジューシー梨ギョーザ ピリ辛味噌ダレ
材料(4人分) 
★松任梨…1/2個  ★白山ねぎ…1/2本 ★キャベツ…120g
・豚ひき肉…120g  ・ニンニク…1片   ・生姜…5g
・ぎょうざの皮(大判)…20枚           ・塩…小さじ1/2
・酒…大さじ1  ・片栗粉…大さじ1    ・しょうゆ…小さじ2/3

〈たれ〉
★白山くるみ味噌…大さじ1  ・しょうゆ…大さじ1
・酢…大さじ1/2               ・みりん…大さじ1/2  
★剣崎なんば…少々       ★大根…1/2本
作り方
①キャベツ、ねぎ、ニンニク、生姜をみじん切りにする。梨は7㎜角に切る。

②豚ひき肉を練り、調味料を加えてさらにしっかり練る。

③②に①をざっくりと混ぜ合わせる。

④皮に具をのせて包む。

⑤フライパンにぎょうざを並べて焼きます。

⑥たれの材料を混ぜ合わせ、ぎょうざに添えて出来上がり。

⑦器に盛り、真ん中に大根おろしを高くかざる。
料理の説明
梨が入ったぎょうざは、ほんのり甘くてジューシーです。ピリ辛味噌ダレがすごくマッチしています。ごはんがもりもりすすみますよ!

白山をイメージした大根おろしをタレに少し加えて召し上がってください。


 
 

 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
カレー風味の丸いも餃子
 
材料(4人分) 
★白山丸いも
・豚ひき肉…100~150g
・オリーブオイル…大さじ1
・カレー粉…大さじ3
・ぎょうざの皮
 
 
作り方

①フライパンに豚ひき肉を入れ、オリーブオイルで炒める。

②①に食べやすい大きさに切った白山丸いもと、カレー粉を入れ炒める。

③②を餃子の皮で包む。

④①で使用したフライパンで、ぎょうざをきつね色になるまで揚げる。

⑤お皿に盛りつけて出来上がり。
料理の説明
カレー風味で誰でも食べやすい味にしました。
ぎょうざにカレーの味がしっかりついているので、タレをつけなくてもおいしく食べられます。
 


 
 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
白山丸いもぎょうざのスープ
 
材料(4人分) 
★白山丸いも…約100g  ・鶏ひき肉…100g
・すりおろし生姜(チューブ)〔ぎょうざ用〕…小さじ1/2
・ぎょうざの皮…12枚

・中華スープの素…小さじ4 ・すりおろし生姜〔スープ用〕…小さじ1/2
★まっとうトマト…1個    ★白山ねぎ…1/2
・塩…少々             ・ごま油…少々
作り方
①丸いもは皮をむいて耐熱容器に入れ電子レンジ500wで3分加熱し、粗くつぶしておく。

②ねぎは小口切り、トマトは細かく切る。

③鶏ひき肉に①の丸いも、すりおろし生姜、塩を入れてよく混ぜ、ぎょうざの皮で包む。

④鍋にごま油を熱して、スープ用のすりおろし生姜を軽く炒め、水400mlと中華スープの素を入れる。

⑤④に③を入れて約5分弱火で加熱し、トマトを加え一煮立ちしたら味を整え火を止める。

⑥器によそい、小口切りのねぎを散らして出来上がり。
料理の説明
白山の食材をたくさん入れたぎょうざのスープです。
豚ひき肉を使わずに、とりひき肉を使ってヘルシーに仕上げました。


 
 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
サンチェ風米ギョウザ
 
材料(4人分) 

・豚バラ薄切り肉(ぎょうざ用)  ★白山ねぎ 
★コシヒカリ…1合

A ・こしょう…少々  ・しょうゆ…大さじ1/2 ・酒…大さじ1
 ・テンメンジャン…大さじ1  ・ごま油…大さじ1

・ひき肉(そぼろ用)       ・薄力粉…大さじ1
・レタス…10枚         ・サラダ油…大さじ1/2
・プチトマト…4個       ・差し水…100ml

作り方

①餡を作る。豚肉は細かく切ってボウルに入れ、Aの調味料と小切りにしたねぎを加えてよく混ぜる。

②①の具材とお米を一緒に炊飯器で炊く。

③皮の中央に1/20量の餡を置き、二つ折りにして水で溶いた薄力粉を中央だけにつけてとめる。

④テフロン加工のフライパンにサラダ油をひき、隙間なくぎょうざを並べ、中火にかける。底に薄く焼き色がついたら差し水を入れ、ふたをして5~6分、焼き色がつくまで焼く。

⑤レタスの中にぎょうざを入れ、テンメンジャンで味付けしたそぼろをぎょうざの上に盛る。色取りでトマトをプラスして出来上がり。
料理の説明
サンチェ風にぎょうざをレタスにそぼろとはさんでテンメンジャンをつけて食べます。
ぎょうざの中には地元の食材、白山ねぎとコシヒカリ米が入っており、もちっとした食感が楽しめます。


 
 


 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。