本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の課別でさがすの中の地産地消課から第4回 白山のうまい米と味わいたい「地産地消」簡単料理レシピ 入賞作品集

第4回 白山のうまい米と味わいたい「地産地消」簡単料理レシピ 入賞作品集

お問い合わせ
部署名: 地産地消課電話番号: 076-274-9522FAX番号: 076-274-4177E-mail: chisanchisyou@city.hakusan.lg.jp

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク

 
   白山市
では、市の基幹農産物である“米”の消費拡大と、地元農林水産物のPRを目的に、「地産地消」簡単料理レシピ
 の募集を行いました。

  第4回目は「オリジナルカレー」をテーマに募集し、今回は52作品の応募をいただきました。 

  ご応募いただいた作品の中から平成25年10月26日に行われた2次審査会で最優秀賞に選ばれた「白山めった汁カレ
 ー
」と、優秀賞に選ばれた5作品のレシピを紹介します。
 
  レシピを参考に皆さんも是非一度お試しください。
 
 
 
審査会の様子は、こちら
をご覧下さい。
 

白山めった汁カレー白山・具だくさんのキーマーカレー白山シャキシャキカレー
色あい鮮やかカレードリア白山(はくさん)GO(ジーオー)カレー半固(はんかた)華麗(かれい)


 
 
 
                            材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
 
白山めった汁カレー
白山めった汁カレー
材料(4人分) 
 ★大根
★にんじん
★里芋
★ねぎ
★エリンギ
★厚揚げ
わけぎ(細ねぎ)
・豚バラ薄切り肉
・カレールウ(中辛)
・だし汁(昆布と鰹だし)
・しょうゆ
・みりん 
・ごま油
8㎝分
5㎝分
3個
1本
2本
大判1枚
3本
100g
 1/2箱分
5カップ
大さじ2
大さじ2
大さじ1
 
作り方
 (1)大根とにんじんは、5㎜幅のいちょう切り、ねぎは2㎝長さ、わけぎは4㎝長さ、豚肉は3㎝幅、里芋とエリンギは、食べやすい大きさに切ります。厚揚げは油抜きします。 

(2)ごま油をしいた鍋に豚肉を入れて炒め、大根、にんじん、ねぎ、里芋、エリンギを加えます。

(3)だし汁を加え、煮立ったらアクをとり、野菜が柔らかくなるまで煮込みます。

(4)いったん火をとめ、カレールウとしょうゆとみりんを加え、弱火で煮込みます。

(5)フライパンで両面カリッと焼いた厚揚げを2㎝角くらいに切り、カレーに加えてさらに煮込みます。

(6)火をとめ、わけぎを加えたら完成です。
 
料理の説明
  石川県で「めった汁」で親しまれている豚汁を、白山の野菜をたっぷり使い、カレーに変身させました。

  おそば屋さんに出てきそうな和風のカレーです。

  野菜は小さめに切ってあるので短時間で完成します。

  お肉を少なめにして、厚揚げでボリュームを出すのがポイントです!

 

 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
白山・具だくさんのキーマーカレー
白山・具だくさんのキーマーカレー
材料(4人分) 
 ★堅豆腐
・豚こま肉
・玉ねぎ
・人参
★パプリカ
★ピーマン
★なす
★トマト
・レンコン
★梨
★まいたけ
・じゃが芋
・南瓜
・にんにく
・生姜
★剣崎なんば
・パセリ
・カレールウ
・オイスターソース
・カレー粉
・片くり粉
1/2丁
100g
大1玉
大1/2本
2個
1個
3本
大1個
70g
大1個
60g
大1個
1/16個
1片
少々
少々 
少々
適量
適量
適量
適量
適量
作り方
(1)にんにくとしょうがをみじん切りにする。 

(2)豚こま、堅豆腐、玉ねぎ、人参、パプリカ、ピーマン、なす、レンコン、まいたけをみじん切りか、あらみじん切りにする。 

(3)じゃが芋は小さいサイコロの大きさに切り、レンジにかける。

(4)梨は皮ごとすりおろす。

(5)なべに(1)を油で炒め、剣崎なんばを入れて香りが出たら(2)の材料を加えてさらに炒める。

(6)堅豆腐の残りをサイコロの大きさに切り、片くり粉をつけて焼く。 

(7)(5)の中に(4)を加える。食材に火が通ったら調味料で味を整える。

(8)炊き上がったご飯に、(7)を盛り付け、(6)をトッピングして出来上がり。
料理の説明
我が家のキーマーカレーに、白山市産の堅豆腐や梨を入れて工夫した、心も身体も健康で幸せになるカレーができました。

なぜなら、地元の食材をたっぷりと入れ、野菜が多くとれるように心掛け、娘と一緒に作るカレーだからです。


 
 
 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
白山シャキシャキカレー
白山シャキシャキカレー
材料(4人分) 

★牛乳
★にんじん
★かぼちゃ
★小松菜
・玉ねぎ
・梨
・カレールウ(中辛)
・ひき肉
・バター
・パセリ
・サラダ油

1カップ
1本
1/4個
1束
1個
1個
1箱
400g
適量
適量
大さじ1と1/2
 
 
作り方
(1)野菜を細かく切る。 

(2)サラダ油を入れて、玉ねぎが透き通ったら、にんじんとかぼちゃを入れる。野菜が柔らかくなったら、ひき肉を入れる。

(3)水4カップを入れて、水が沸騰したら小松菜を入れてあくをとる。 

(4)カレールウを入れて、こげがつかないように野菜が柔らかくなるまで、1520分弱火で煮る。 

(5)牛乳を加えて、78分煮る。 

(6)切った梨を入れる。

(7)<バターライス>パセリとバターの味を確かめながら作る。

(8)盛り付ける。
料理の説明
かぼちゃには(ビタミン、ミネラル、食物繊維)が含まれており、梨には(カリウム、アスパラギン酸)が含まれているので、体内の代謝を整えたり、かぜ予防や冷え症に効くカレーなので体にとてもいいです。

他にも、牛乳のまろやかさと梨のシャキシャキ感が味わえます。


 
 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
色あい鮮やかカレードリア
色あい鮮やかカレードリア
材料(4人分) 


・レトルトカレー
・細かいとろけるチーズ
★なす
・マッシュルーム
・鶏もも肉
・パセリ
・パプリカ(赤)


1箱
200g
2個
1缶
約200g
少々
1個
作り方
(1)なすと、鶏もも肉、パプリカの材料を切る。 

(2)なす、鶏もも肉を火が通るまでゆでる。 

(3)(2)をカレールウの中に入れて煮込む。

(4)炊きあがったご飯を、ドリア用のお皿に盛り、その上にカレールウをのせ、上にチーズとパプリカをのせて、予熱した200℃のオーブンレンジで6分間焼く。 

(5)焼きあがったパセリをのせて完成。
料理の説明
 いつもとはちがう雰囲気のドリア風にアレンジしました。

最後の盛り付けは、チーズの黄色、パプリカの赤、パセリの緑で色あいを工夫しました。


 
 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
白山(はくさん)GO(ジーオー)カレー
白山GOカレー
材料(4人分) 
・玉ねぎ
★にんにく
・しょうが
・バター
・トマトジュース(無塩)
【A】
・カレー粉
・コリアンダー
・クミン
・ガラムマサラ
【B】 
★おまっと牛乳
・プレーンヨーグルト

・ブイヨンキューブ
★くるみ味噌(甘口)
★梨
★なす
★しいたけ
★まいたけ
★ブロッコリー
★トマト
・サラダ油
★さくら卵
100g
3g
5g
30g
400㏄

大さじ1・1/2
小さじ1
小さじ1
小さじ1

100cc
50g

2個
50g
200g
2本
中4枚
100g
1/2株
中1個
大さじ2
4個
作り方
(1)玉ねぎ、にんにく、しょうがは、みじん切りにする。 

(2)耐熱容器に(1)の玉ねぎとバターを入れ、ラップをかけて、電子レンジ(600W)で130秒加熱する。

(3)(2)を鍋に移して、にんにく、しょうがを加えて弱火で5分炒める。

(4)【A】を加え、弱火で23分炒める。

(5)トマトジュース、【B】、ブイヨンを加え、中火で5分煮る。

(6)くるみ味噌、すりおろした梨を加え、弱火で5分煮る。

(7)なすは一口大の乱切り、しいたけは四ツ切り、まいたけは、ほぐしておく。

(8)ブロッコリーは、小房に分けてゆでておく。

(9)トマトは皮をむいて、一口大に切る。

(10)フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、なすを炒め、油がまわったら他の材料を加えて炒める。 

(11)(6)のカレーソースに(10)を加えて、サッと混ぜ合わせる。

(12)皿にご飯をこんもりと盛り、カレーを盛り付けて、ゆで卵を添える。
料理の説明
白山の野菜を色々と使い、シンプルながらも味のあるベジタブルカレーに仕上げました。くるみ味噌が、インドカレーのチャツネのような役割をして、全体の味をまとめています。

「GO(ジーオー)」は、ジオパークのジオ、白山郷のGO(ゴウ)、白山へGO!(行こう!)そして、“G=ごはん”が、“O=おいしい”と多くの意味から付けました。

ジオパークのキャラクター・ゆきママに見立てたゆで卵が見た目、味ともにアクセントになっています。ネーミング、味…どちらも自慢の一品です。


 
 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
半固(はんかた)華麗(かれい)
半固華麗
材料(4人分) 
★半固豆腐
★干ししいたけ(スライス)
・玉ねぎ
・人参
★にんにく
・しょうが
・サラダ油
★パプリカ(赤と黄)
・カレー粉
・トマトケチャップ
★くるみ味噌(辛口)
★はちみつ
・プロだし
・干しいたけのもどし汁
・水
1丁
10g
100g
50g
3g
5g
大さじ2
各1/2個
大さじ2
大さじ2
大さじ1
大さじ2
大さじ1
50cc
200cc
作り方
 (1)半固豆腐は、フォークでつぶして細かくし、フライパンで炒めてそぼろ状にする。

(2)干しいたけは、水にもどしてから、みじん切りにする。

(3)玉ねぎ、人参、にんにく、しょうがは、フードカッターにかけて、みじん切りにする。 

(4)フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、(2)(3)を炒める。 

(5)5分ほど中火で炒め、しんなりしてきたら調味料、しいたけのもどし汁、水を加えて煮る。 

(6)2~3分たったら、(1)を加えて10分ほど煮込む。 

(7)パプリカ(赤・黄)は1㎝角に切り、油(分量外)でサッと炒める。 

(8)皿にごはんをリング状に盛り、中央にカレーを盛り付けて、(7)を色どりよくかざりつける。
料理の説明
白山市の“じわもん”である半固豆腐で、挽肉を使わなくても味のあるキーマカレー風に仕上げました。カレールウを使わずにカレー粉を用い、辛口のくるみ味噌を少々の辛さ、はちみつで甘さをプラスしました。マイルドで甘口なので、子供でもOK!

「えっ?!肉を使ってない?豆腐なの?」と意表をつく味です。

☆半固豆腐が華麗にカレーに変身しました!!

 




 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。