本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の課別でさがすの中の地産地消課から「地産地消」簡単料理レシピ (石川県白山市)

「地産地消」簡単料理レシピ (石川県白山市)

お問い合わせ
部署名: 地産地消課電話番号: 076-274-9522FAX番号: 076-274-4177E-mail: chisanchisyou@city.hakusan.lg.jp

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 
 
  市では、市の基幹農産物である“米”の消費拡大と、地元農林水産物のPRを目的に、家庭で手
 軽に調理ができ、安価でおいしく健康に良い”ごはん”に合うおかずの「地産地消」簡単料理レシピ 
 の募集を行いました。
 
  ご応募いただいた43作品の中から10月31日に行われた2次審査会で最優秀賞に選ばれた
 「大根の和風グラタン」と、優秀賞に選ばれた5作品のレシピを紹介します。
 
  レシピを参考に皆さんも是非一度お試しください。

                 審査会の様子もご覧下さい  こちら



                           
      
 
 
大根の和風グラタン
 
ハート押しずし
 
豆腐カツの金時草入り
タルタルソースかけ
  
 
豆腐そぼろ丼
 
豆まめビーンズかき揚げ
〜山島の郷から〜
 
蓮まんじゅうのなめこあんかけ
  
     

                             材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
 
大根の和風グラタン
 
  
材料(4人分) 
★大根
★大根の葉 
・薄切り豚肉(細切れでもOK!)
・バター
・小麦粉
・めんつゆ(濃縮2倍)
・溶けるチーズ
・こしょう
・牛乳
・パン粉(必要に応じて)
1/3本
1本分
150g
20g
大さじ3
80cc
150g
少々
250cc

 
作り方
1 大根は5cmの拍子切り、葉は小口切り、豚肉は2cmほどの一口大に切っておく。

2 フライパンにバターを溶かし、豚肉、大根を炒める。大根が少し透明になるまで炒め、こしょうをふ
  っておく。

3 2に小麦粉を加えて炒め、火が通ったら牛乳とめんつゆを加え、大根の葉を入れて炒める。大根
  の葉がしんなりしたら、チーズ50gを入れ炒める。

4 耐熱皿に3を入れ、上に残りのチーズとパン粉を散らし、オーブントースターで5分焼く。
 
料理の説明
白山市産大根を使用しました。
ポイントはめんつゆを使用して簡単で和風の味つけにしたところです。
今回は豚肉を使用したが、シーフード(エビ・イカ・貝類)でも大変おいしく出来て、ごはんによく合います。
 

 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
ハート押しずし
 
  
材料(4人分)
・寿司飯(★金時草炊き込み寿司) 
・ロースハム
・スライスチーズ
★胡瓜
★白子干し 
・鮭そぼろ
★干ししいたけ
・酢どり生姜
800g
2枚
2枚
1本
20g
20g
1個
少々
 
作り方
1 スライスハムとチーズをハート型に抜いておく。 

2 牛乳パックの底を利用して押し型に使う。(サランラップを底に敷く)

3 2の底に1のハムorチーズを模様にして敷く。(白子干しとチーズを好みの模様にする)

4 寿司飯で70g〜80gのおにぎりを作り、3の上に入れ底の型にあわせて押す。

5 サランラップの蓋をして底が上になるように型から出す。

6 同様に8個の模様を作り、ラップから出す。 

7 笹や葉らんの上に酢どり生姜を添えて盛り合わせる。
 
料理の説明
おばあちゃんのアイデアで孫娘(小3)と一緒に作りました。
金時草寿司は前から何度か作っています。寿司飯は白い飯でも良いです。
いろいろな模様が出来るので大変楽しいです。
白子干しは美川漁港のもので普段は冷凍庫に保存しています。使用する分だけすぐ取り出せます。
 

 
 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
 
豆腐カツの金時草入り
タルタルソースかけ              
    
 
  
材料(4人分)
★半固豆腐
・スライスチーズ
・卵
・小麦粉
・生パン粉
・サラダ油 
・サラダ菜
・ミニトマト
・ゆで卵
・マヨネーズ
・玉ねぎ(みじん切り) 
★金時草(粉末)
1丁
2枚
1個



1株
8ヶ
1個
大4
1/4個
適量
 
作り方
・豆腐カツ
1 豆腐は4等分し、中に切り込みを入れスライスチーズ1/2枚をはさむ。 

2 1に小麦粉、とき卵、パン粉をまぶす。

3 油は中火でよく熱し、2を入れてきつね色になるまで一度裏返してよく揚げる。

・タルタルソース
1 玉ねぎはみじん切りにし、フキンに包んで水の中でもみ、辛みをやわらげて水切りする。

2 ゆで卵1ヶもみじん切りにする。 

3 マヨネーズ大4に1、2、金時草の粉末適量を入れてタルタルソースを作る。
 
料理の説明
ゆで卵は前もって作っておく。
 
 
 
 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
豆腐そぼろ丼
 
  
材料(4人分)
★堅豆腐
・玉ねぎ
★人参
A ・味噌(家庭にある味噌でOK
  ・みりん
  ・しょうゆ
  ・砂糖
  ・にんにく
  ・しょうが
  ・水
・油
・ごま油(ラー油)
・炒りごま
・青ねぎ
1/2丁
1個
1/2本
大3
大2
小1
小1
少々
少々
200cc
大3


 
作り方
1 熱したフライパンに油をひいて、玉ねぎと人参を炒める。

2 細かくつぶした豆腐を加え、箸やヘラでたたくようにして、なるべく細かくそぼろ状になるように炒
  める。

3 炒まって細かくなったら、Aの材料の入ったスープを加え、味が染み込むまでコトコト煮ていく。 
  時々箸で豆腐をつぶすようにする。

4 炒ったごまを加え、好みでごま油かラー油を加え香りがでたら完成。 

5 青ねぎで色みを加えて出来上がり!
 
料理の説明
堅豆腐は熱湯でさっとゆで粗熱をとり、つぶして細かくしておく。
玉ねぎ、人参はみじん切りにしておく。
堅豆腐も盛りつける場合は、1丁で6人分として切りました。下味をつけておくと美味しいので、少し甘めの味噌スープ(味噌+みりん)で煮ておくと良いです。
 

 
 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
 
豆まめビーンズかき揚げ
〜山島の郷から〜
              
材料(4人分)
★大豆(水煮)
★固豆腐
★豆(キノコ類なども可)
★かぼちゃ
★なす
★金時芋
★青長ねぎ
★梨
★みそ(自家製)
・醤油
・小麦粉
★さくら玉子
・水(牛乳、豆乳でも可)
★トマト
★じゃがいも
★茹でブロッコリー
★茹でとうもろこし
100〜120g
半丁(200gほど)
50g
1/8個
小2個
中1本
1/2本
中1個
大2
大2
140g
1個
120cc



 
作り方
・豆まめビーンズかき揚げ 
1 大豆は一晩水に浸しておき、水煮します。(柔らかすぎないように) 

2 軽く水切りした固豆腐をさいの目に切ります。 

3 季節の野菜を食べ易い大きさに切ります。 

4 かき揚げの衣を作ります。野菜ものを先にさっくりと混ぜ、大豆、最後に豆腐を加えます。 

5 揚げ油を用意し、かき揚げを8〜10個ほど作ります。 

6 彩りにトマトや茹でじゃがいも、茹でブロッコリー等を添えます。

・梨の旨ソース   
1 梨の皮を剥き、すりおろします。 

2 1にみそ、醤油を加えてよく混ぜます。
 
料理の説明
彩り良く、食べ易いかき揚げにすると、豆や色々な野菜をおいしくいただけます。
(子ども達の苦手野菜も克服できることもあります。)
梨の旨ソースは、梨の甘みとみずみずしさを十分に活かしました。
短時間で手軽に出来て、オリジナリティのあるソースになります。
栄養の面でもお米と相性抜群の大豆をメインにしたおかずです。
 

 
 
材料のうち★印は、地元産農林水産物を示しています。
 
 
蓮まんじゅうの
なめこあんかけ
材料(4人分)
★さけ
・酒
・塩
・れんこん
・豆腐
・片栗粉
・塩
A ・だし汁
  ・しょうゆ
  ・酒
  ・みりん
★なめこ
・みつ葉
・片栗粉
・生姜すりおろし     
50g     
小1
少々
200g
1/2丁     
小1/2   
小1/4     
200cc
大1
大1
大1
40g
1g
小1
小1/2
 
作り方
1 れんこんは皮をむき、すりおろす。豆腐は水きりしておく。

2 塩で下味をつけたさけは一口大にそぎ切り、酒を振りかけて600w電子レンジで3分加熱する。

3 すりおろしたれんこんに豆腐を握りつぶしながら入れ、塩、片栗粉を入れよく混ぜあわせる。

4 ラップに3を広げて、さけを中に入れ包んでだんご状に丸める。

5 耐熱容器に1つずつ並べ、600w電子レンジで5分加熱する。

6 鍋にAを煮たてて、なめこを入れ一煮立ちさせたら、片栗粉でとろみをつける。

7 5を1つずつ器に入れ、あんをかけてみつ葉をあしらう。
 
料理の説明
野菜中心のヘルシーなものをと心掛けました。
今年の猛暑の夏でも頂きやすく、つるっとしたのどごしがうれしい一品です。
また、できるだけ熱源に電子レンジを利用し、汗知らずで調理できるようにしました。
冷やしてもおいしく召し上がれます。
 




 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。