本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消からJA白山男性大学料理教室(第二回)が開催されました

JA白山男性大学料理教室(第二回)が開催されました

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 



 
 
【JA白山男性大学】第二回料理教室
 
 
 3月18日(水)、鶴来公民館の調理実習室でJA白山が主催する「男性大学」の第二回料理教室が行われました。
 「自立と趣味」をテーマとし、初めての方でも調理しやすいメニューに取り組みます。
 食材の選び方や、旬、栄養、マナー、盛り付けの方法も学べ、毎月開催する予定です。
 第2回の教室では、冷蔵庫に残っている野菜を利用して作れるメニューに挑戦しました。
 講師は、地産地消課の小西栄養士が務めました。
 今回は、ねぎのみじん切りなど、野菜を細かく刻む作業が多かったのですが、参加者は真剣な顔つきで受講していました。
 ブロッコリーは軸も捨てずに使うこと、またご飯の量は1食あたり身長170㎝の男性は、お茶碗1杯約150ℊ必要なことなどを学びました。
 
 
 

 

■ 本日の講義の様子です。献立:ご飯、麻婆豆腐、きゅうりとわかめの酢の物、野菜スープ
                         
 
本日使用する食材です。きゅうりの切り方、上手ですね。麻婆豆腐に剣崎なんばみそが加わり。
時々、レシピで確認しながら。木綿豆腐を少しずつ鍋の中へ。盛り付けも綺麗です。
彩り鮮やかな麻婆豆腐の出来上がり。ご飯の重さをります。楽しいお食事タイムです。


                                          
 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 

このページは役に立ちましたか。