本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消からまいたけ簡単料理レシピ(石川県白山市)

まいたけ簡単料理レシピ(石川県白山市)

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 
〜 白山レストランへようこそ 〜

まいたけ

簡単料理レシピ

 


食器提供 : ニッコー株式会社

 
白山市産まいたけ

  ○主な生産地  鶴来地域

  ○旬な時期   通年
            
   ○栄養・鮮度の見分け方・保存法はこちら


  

 「まいちゃんに会いに来てくれて、ありがとう!」                            
     
  まいたけとじゃがいもの炒めもの
 
 和風きのこオムレツ
 
 まいたけカレースープ

 「姉妹も見てあげてね!」
 「きのこ三姉妹」ページへ
 
 なめこ簡単料理レシピへ

『なっちゃん』にも会いに来て!
 
 しいたけ簡単料理レシピへ

『しいちゃん』にも会いに来て!



 
 
 
 
  まいたけとじゃがいもの炒めもの
材料(4人分) 
 ・まいたけ
 ・じゃがいも
 ・オリーブ油
 ・塩
 ・こしょう
 ・乾燥パセリ
小2パック(200g)
4個(500g)
大さじ3
小さじ1/
少々
少々
 
作り方
 【1】 まいたけは食べやすい大きさにほぐす。じゃがいもは皮をむき、細切りにする。
     水にさらし、ざるに上げ、水けをふく。

 【2】 フライパンにオリーブ油を中火で熱し、じゃがいもを加え、ときどき混ぜながら、15分ほど
炒める。
まいたけを加えて、さらに炒め、塩とこしょう(あれば黒こしょう)を加え、乾燥パセリをふる。

 
 
和風きのこオムレツ

・片栗粉
 ・水
 ・青海苔
 ・植物油
 大さじ2
 大さじ2
 適量
 適量
材料(4人分) 
 ・卵
〈具〉
 ・鶏もも肉
 ・玉ねぎ
 ・まいたけ
 ・しめじ
 ・万能ねぎ
 ・三つ葉
〈調味料〉
 ・だし汁
 ・砂糖
 ・塩
〈あわせだし〉
 ・だし汁
 ・酒
 ・みりん
 ・砂糖
 ・しょうゆ
8個

2枚
2個
1パック
2パック
10本
1束

大さじ2
小さじ2
少々

200ml
大さじ4
小さじ4
大さじ2
大さじ4
作り方
 【1】 卵は1人分ずつ準備します。2個ずつ割り、混ぜます。
調味料の1/4を加えて混ぜ合わせます。同様に、残り3人分作ります。
鶏肉は1cm角位の大きさに切ります。玉ねぎは薄切りにする。
しめじ、まいたけは軸をとり、ほぐす。万能ねぎは小口切りにする。
三つ葉は2cmの長さに切る。

 【2】 鍋に(あわせだし)を入れ、中火にかけ、煮立て、鶏肉、玉ねぎを加える。
火が通ったら、しめじ、まいたけ、万能ねぎを加える。

 【3】 きのこがしんなりしたら、三つ葉を加え、片栗粉、水をよく混ぜ合わせ、流し入れ、とろみを
つける。

 【4】 フライパンを用意し、植物油を入れ、中火で熱し、卵液を一気に注ぎいれ、菜箸でかるく混ぜ
ながら、フライパン全体に広げる。

 【5】 卵が半熟になったら、【3】の1/4を手前から見てたて一文字に置く。

 【6】 フライパンを左に傾け、オムレツを滑らせる。手首をかえして器にのせ、キッチンペーパー等
     で包んで形を整える。仕上げに青海苔を散らす。

 
 
 
まいたけカレースープ
材料(1人分) 
 ・まいたけ
 ・スライスハム
 ・絹豆腐
 ・めんつゆ
 ・カレー粉
 ・バター
 ・水
 ・乾燥パセリ
小1/2パック
1枚
1/4丁
大さじ1/2
小さじ1/2
2g
150cc
少々
作り方
 【1】 まいたけは食べやすい大きさにさく。

 【2】 ハムは大きめの短冊切りにする。

 【3】 耐熱カップに【1】と【2】、スプーンですくった豆腐と、めんつゆ、カレー粉、バター、水を入れ、
     ラップをかけ、レンジで加熱する。(500wで約3分)

 【4】 加熱後、全体をよく混ぜ、パセリを少々ふる。


 
 

■栄養
まいたけは、カルシウムの吸収を助けるビタミンDの効果を持つエルゴステリンを豊富に含んで
います。
グルカンという多糖類を含んでいて、免疫機能を回復させ、ガン細胞の増殖を食い止める働き
をしますから、ガンにならないための健康維持に効果があると言われています。また、グルカン
は、食物繊維と同じ働きをするので、腸を刺激して老廃物などの排出を促します。
このことから、大腸ガンの予防にも効果があるそうです。
 ■鮮度の見分け方
まいたけは、かさが肉厚でしっかりしているもの、軸がピンとしてかたくし
まっているものを選ぶと良いです。

湿ったり、べとついているものは避ける方が良いでしょう。

■保存法
冷蔵庫で保存するときは、水分をとり、新聞紙などに包んで保存すると良
いでしょう。

                                                     

 □食器に関するお問い合わせは

     ニッコー株式会社  〒924-8686 石川県白山市相木町383 076-276-2121(代表)




 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。