本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消から白山を食べるレシピ~ (5)白山丸いも

白山を食べるレシピ~ (5)白山丸いも

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 


 
白山を食べる〜それぞれのストーリー〜              市農林水産物ブランドを使った料理

  (5) 白山丸いも
 
 




               白山丸いも
 
) 中国から伝来した山芋の改良種です。

 土と砂が混じり合った水はけの良い土壌で作られているため、形が丸く粘りが強いいもになります。



丸いもdeカプレーゼ風スープ

【材料】(4人分)

・丸いも・・・・・・・・・1/2個
・玉ネギ・・・・・・・・ 1/2個
・セロリ・・・・・・・・・3㎝
・ベーコン・・・・・・・2枚(40g)
・トマト・・・・・・・・・・1個 
・小松菜 ・・・・・・・・1/4把
・コンソメ・・・・・・・・・1個
・ローリエの葉・・・・・1枚
・塩・・・・・・・・・・・・・少々
・こしょう・・・・・・・・・少々
・淡口しょうゆ・・・・・小さじ1
・白ワイン・・・・・・・・小さじ1
・ケチャップ・・・・・・・大さじ1
・トマトピューレ・‥・大さじ5
・チャツネペースト‥小さじ1
・デミグラスソース・・大さじ1



 【作り方】
① 丸いも、玉ネギ、セロリ、ベーコンは短冊に切る。
  小松菜は3㎝にカットする。トマトは湯むきして角切りにする。

② 鍋に湯をわかし、玉ネギ、セロリ、ベーコン、ローリエの葉を入れて煮込む。

③ 玉ネギがやわらかくなったら、丸いも、トマトを入れて調味し、小松菜を入れて火を通す。



レシピを教えてくれたのは
 

 この料理は、トマトスープの中にプカプカ浮かぶ丸いもをモッツァレラチーズにみたてたイタリア料理のカプレーゼ風スープです。
 

 丸いものネバネバには胃壁の粘膜を保護し、たんぱく質を効率よく消化・吸収させる働きがあります。
 具だくさんのスープを食べて体の中から温まりましょう!

    
  松任小学校 学校栄養職員
        吉野 幸恵さん


 
 
▲上へ戻る

  
 

 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。