本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消からH30 白山市内全小中学校でおでん給食を実施しました

H30 白山市内全小中学校でおでん給食を実施しました

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 
 

 
 〜白山市内全小中学校で
  地元大根を使ったおでん給食の実施

 
 
 
 「白山市おでんを食べよう月間」

 

 
        
(本日の献立)


(市内産の大根を使用したおでん)
 
 平成30年10月26日(金)、白山市内全ての小中学校において、白山市産の大根を使用した「おでん給食」を実施しました。

 この日は、JA松任管内で収穫された「大根」約612㎏が、白山市とJA松任によって配送され、市内全小中学校で同じ食材を使った「白山おでん」給食を食べて、白山市産農産物への理解を深めました。

 この配送については、学校給食での地元産農産物の使用量増加を図るために実施したもので、6月の「夏野菜を食べよう月間」に続き、2回目となります。
食べる前に、栄養教諭の島津先生が
白山市で生産されている大根についてお話してくれます。
この日は、蕪城小学校の5年生のクラスにお邪魔し、
おでん給食の様子を見学させていただきました。
おかわり希望者続出です。残さず美味しくいただきました。

 

 
 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 



 

このページは役に立ちましたか。