本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消からH23 おでんを食べよう月間

H23 おでんを食べよう月間

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 

 
 
 


「本日のメニューです」
 
白山市内全小中学校で

地元大根でおでん給食を実施


 
教室が笑顔であふれました!


おでんを準備する給食当番



「うまいな〜!」
 
 白山市おでんを食べよう月間にあわせて、平成23年 
 10月19日(水曜日)に白山市松任地域の小学校7校
 で白山市産の旬な大根を使用したおでん給食を実施
 しました。

 今後、他の市内小学校・中学校・保育所(園)及び
 幼稚園でも10月中に順次、実施する予定です。



 今回、北陽小学校の5年生のクラスに訪問しました。

 

  北陽小学校では、10月19日に全校児童(646人)が地元白山市
 八田町の農家 西浜昭一さんが栽培された総太り大根(38kg)を使っ
 たおでん給食を味わいました。
 
和やかな雰囲気での給食時間満足そうに食べる児童達

 
 

  また、この機会に児童に大根についての理解をさらに深めるために、給食時間に各教室の
 テレビに大根の収穫風景が写真で映し出され、それに合わせて校内放送で説明が行われ、
 児童は作ってくれた農家への感謝の気持ちが芽生え、給食をで残さずに食べていました。

  さらに、5年生のクラスでは、栄養教諭が実際の大根を手に取って、大根についてわかり易
 く説明していました。
 
 
大根を使って、説明する網栄養教諭 放送室で原稿を読み上げる児童教室のテレビに映し出される映像



  平成22年度開催の様子はこちら


 
 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 



 

このページは役に立ちましたか。