本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の課別でさがすの中のスポーツ課からスポーツ推進委員について

スポーツ推進委員について

1 スポーツ推進委員とは
 
  スポーツ推進委員とはスポーツ基本法第32条に基づき、市区町村教育委員会が委嘱する非常勤の職員です。
 スポーツ基本法では、スポーツ推進委員はスポーツ推進のための事業の実施に係る連絡調整並びに住民に対するスポーツの実技の指導その他スポーツに関する指導及び助言を行うものとされています。
 スポーツ推進委員(体育指導員)の職務も制度が始まった頃(昭和32年)は、もっぱら実技指導でしたが、社会環境の変化やスポーツニーズの多様化により、スポーツのためのコーディネーターとして位置づけがなされるようになりました。

 白山市スポーツ推進委員は、「白山市スポーツ推進委員協議会」を組織し、会長・副会長・企画委員会・指導委員会・広報委員会で役員会を構成し、年間事業計画や各種事業の企画立案を行い、市民への生涯スポーツの普及活動に努めています。
(企画委員会)
 スポーツ振興や委員の資質向上のための企画立案を行います。
(指導委員会)
 スポーツの実技指導や公民館・学校などの行事に協力をしています。
(広報委員会)
 委員同士の情報交換のための委員向けの広報の編集を行っています。
2 スポーツ推進委員の役割
 
  白山市では、「白山市スポーツ推進委員に関する規則」を定めており、「職務」として次のように規定されています。
(1)住民の求めに応じてスポーツの実技の指導を行うこと。
(2)住民のスポーツ活動促進のための組織の育成を図ること。
(3)学校、公民館等の教育機関その他社会教育団体の行うスポーツの行事又は事業に関し協力すること。
(4)スポーツ団体その他の団体の行うスポーツに関する行事又は事業に関し協力すること。
(5)住民一般に対し、スポーツについて理解を深めること。
(6)前各号に掲げるもののほか、住民のスポーツ振興のための指導助言を行うこと。
3 スポーツ推進委員の主な活動
 
  市や関係団体等(公的機関)が主催するスポーツ事業の運営協力、市民向けのスポーツ事業の開催、また、自己研鑽のための自主研修会の開催や国県等が主催する研修会への参加があります。
 また、上記事業とは別に居住する地区公民館等が主催するスポーツ事業(社会体育大会やうぐいす運動など)への協力もあります。

【平成29年度の主な事業】
 6月 北陸地区研修会
 7月 白山市一斉ラジオ体操会
 8月 第1回自主研修会
 9月 白山市ふれあいスポーツ大会
     白山白川郷ウルトラマラソン
            白山路サイクルフェスタ
10月 スポーツでリフレッシュ!(1回目)
11月 スポーツでリフレッシュ!(2回目)
     全国スポーツ推進委員研究協議会
12月 石川県スポーツ推進委員研修会
 2月 スポーツでリフレッシュ!(3回目)
 3月 第2回自主研修会

 
白山市合併10周年記念
 
白山市ふれあいスポーツ大会
(北陸地区研修会)(白山市一斉ラジオ体操会)(白山市ふれあいスポーツ大会)
 
白山白川郷ウルトラマラソン
 
スポーツでリフレッシュ!
(白山白川郷ウルトラマラソン)(スポーツでリフレッシュ!)
4 スポーツ推進委員が出張します!
   
  町内会や子ども会、ニュースポーツ大会でスポーツ推進委員が出向き、指導等のご要望がありましたらぜひご依頼ください。

申請書の提出は、下記の事務局まで提出してください。
(申請書を提出する前に、事前にご相談ください。)

1 【出席可能時間】
平日:19時~21時
土日: 9時~16時
*時間帯についてはご相談ください。都合により派遣できない場合があります。

2 【指導可能な事項】
ニュースポーツのルール等の説明
(キンボール、インディアカ、フレッシュテニス、ビーチボールバレーなど)

3 【提出書類】
(1)依頼時
白山市スポーツ推進委員派遣申請書(PDF72.0KBWORD16.0KB)

(2)終了時
事業終了報告書(PDF72.0KBWORD20.0KB
5 スポーツ推進委員協議会事務局
【所在地】〒924-0865 白山市倉光四丁目22番地 松任総合運動公園体育館内
【担当課】白山市教育委員会事務局スポーツ課
(電話)076-274-9574 (FAX)076-274-2344 (E-mail)sports@city.hakusan.lg.jp
  
このページは役に立ちましたか。