本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の教育・文化・スポーツの中の学校教育から新しい朝日小学校の概要

新しい朝日小学校の概要

お問い合わせ
部署名: 学校教育課電話番号: 076-274-9571FAX番号: 076-274-1665E-mail: gakkou@city.hakusan.lg.jp

白山市立朝日小学校(平成25年9月竣工)


朝日小学校の沿革

昭和38年4月鶴来小学校、一の宮小学校を統合し、南小学校として設立
昭和40年 9月新校舎が竣工
昭和41年 3月朝日小学校と改称
昭和46年10月増築校舎(4教室)が竣工
昭和53年 1月増築校舎(4教室)が竣工
平成 元年  8月大規模改修工事
平成11年  8月大規模改修工事(9教室、図書室、コンピュータ室等)

改築までの主な経過 

平成17年4月白山市学校統合検討委員会を設置し、改築などについて意見を求める
 10月上記委員会が、朝日小学校の改築について、市長に答申
平成19年 7月  朝日小学校建設基本構想検討委員会を設置し、機能面、環境面などについて意見を求める
平成20年12月上記委員会が、朝日小学校建設の基本構想について、市長に答申
平成23年10月起工式
平成25年3月 新校舎棟、新体育館棟が完成
 8月 太陽光発電設備、外構、プール、グラウンド整備の各工事が完成
平成25年9月竣工式

新校舎の特徴  

新校舎の建設地は、緑豊かな自然に恵まれた里山景観を有するとともに、手取川扇状地を一望できる高台にあり、児童にとってゆとりある学習空間を提供することができる場所です。
学校にとって大切な学習、子どもたちにとって大切な楽しい通学、そして近年の学校に大切な安全な学校生活の3テーマを意識して計画を進めました。

  1. 採光、通風などの条件を考え、子どもたちが快適に集中して学習できる環境づくり 
  2. 建物にシンボル性を持たせ、校舎のいろいろな空間の中に自分の居場所を見つけ出せる学校 
  3. 地域開放ゾーンを明確にした配置計画

建設概要

全体概要
所在地
白山市鶴来日吉町ロ111番地
敷地面積
32,818平方メートル
建設概要
構造
鉄筋コンクリート造
地下1階・地上2階建(一部3階)
規模
校舎棟:8,647.72平方メートル
体育館棟:1,299.36平方メートル
プール棟:124.00方メートル
このページは役に立ちましたか。