本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の教育・文化・スポーツの中の文化財から紙本淡彩 金石眺望

紙本淡彩 金石眺望

お問い合わせ
部署名: 文化財保護課電話番号: 076-274-9579FAX番号: 076-274-1665E-mail: bunkazai@city.hakusan.lg.jp
金石眺望白山市指定有形文化財 絵画
紙本淡彩 金石眺望(しほんたんさい かないわちょうぼう

 〔所在地〕 白山市西新町西新町168番地1 白山市立博物館
 〔所有者〕 白山市
 〔員  数〕 一巻
 〔寸  法〕 縦23.5cm、横367.5cm
 〔指定日〕 平成5年101日
  作者の蕪城秋雪(かぶらきしゅうせつ・1840~1906)は、幕末から明治時代に活躍した松任出身の南画家で、旅と風雅の生涯を送りました。この作品では、明治30年小春、金石を訪れた際の感慨を、柔らかな筆致による山水画と詩で表現しています。巨大な汽船が入港する風景や、周囲に広がる五州(加賀、能登、越中、越前、飛騨)の山々が見事に描かれており、秋雪の代表作の一つといえます。
このページは役に立ちましたか。