本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の課別でさがすの中の空き家対策室から白山市空家等対策計画

白山市空家等対策計画

お問い合わせ
部署名: 定住支援課電話番号: 076-274-9568FAX番号: 076-274-9518E-mail: teiju@city.hakusan.lg.jp

 空き家は年々増加しており、今後もさらに増えていくと見込まれています。

 空き家のなかには、さまざまな理由から長期間放置され、老朽化による倒壊、樹木・雑草の繁茂、不法侵入などの問題が発生し、周辺の生活環境に悪影響を及ぼしているものもあります。

 こうしたことから、市では、今後の空き家対策における基本的な考え方や、空き家の適正管理の推進、利活用の促進といった取組みを総合的・計画的に進めるため、「白山市空家等対策計画」を定めました。

 

 計画期間

  平成28年度から平成37年度まで(10年間)


 基本的な考え方

  『所有者による管理責任』
    
    空き家の管理は、その所有者が自らの責任において適切に行うことを原則とします。

  
  『公共公益の観点からの市の取組み』

    空き家の問題は地域社会にまで及ぶため、公共公益の観点から、
    市が積極的に空き家の問題に取組むことが重要で、基本方針のもと対策を推進します。



 3つの基本方針

  Ⅰ 予防・適正管理の推進

    新たな空き家の発生をできるだけ抑制するとともに、
    対策の基本として、適正管理等の周知を推進します。

 
  Ⅱ 利活用の推進

    使用可能な空き家の有効活用を図るため、利活用の支援を推進します。

 
  Ⅲ 問題のある空き家の解決

    周辺環境への悪影響を解消するために、
    問題のある空き家に対し、解決に向けた取組みを推進します。


このページは役に立ちましたか。