市役所のしごとまえへもどる
白山市役所(しやくしょ)は本庁(ほんちょう)と7つの支所(ししょ)があります。いろいろな手つづきをするときには、遠い市役所まで行かなくても、近くの支所でできますので、とてもべんりです。
市役所は、しごとの種類(しゅるい)によって、部(ぶ)や課(か)にわかれており、いろいろなしごとをしています。

 総務部(そうむぶ)
市の財産を管理したり、町内会のお世話などに関する仕事をしています。

 企画振興(きかくしんこうぶ)
市の計画づくり、まちの交通、広報(こうほう)などに関する仕事をしています。

 健康福祉部(けんこうふくしぶ)
おとしよりやからだの不自由(ふじゆう)なひと、子どもに関するしごとや健康(けんこう)に関するしごとをしています。

 市民生活部(しみんせいかつぶ)
市民の生活に深くかかわる戸籍(こせき)や消防(しょうぼう)、交通安全(こうつうあんぜん)、ゴミの収集(しゅうしゅう)などに関する仕事をしています。。

 産業部(さんぎょうぶ)
農業や商業、工業などさまざまな産業に関する仕事をしています。

 観光文化部(かんこうぶんかぶ)
観光の開発や宣伝(せんでん)、国際交流などに関する仕事をしています。

 建設部(けんせつぶ)
道路(どうろ)の管理(かんり)や、公園(こうえん)の整備(せいび)、まちづくりの計画(けいかく)などに関する仕事をしています。

 上下水道部(じょうげすいどうぶ)
飲み水や生活水の供給、トイレなどの汚水の処理に関する仕事をしています。

 教育委員会(きょういくいいんかい)
学校に関すること、公民館(こうみんかん)や文化施設(ぶんかしせつ)、スポーツ施設(しせつ)の運営(うんえい)などに関する仕事をしています。

[白山市役所(しやくしょ)] 市役所のご案内>

白山市役所は、倉光(くらみつ)というところにあります。
手すりやイスがたくさんあるなど、おとしよりやからだの不自由な人にもつかいやすいようにくふうされています。
白山市役所写真
ページトップへ