本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の健康・福祉の中の健康づくりイベントから玄米二ギニギ体操

玄米二ギニギ体操

お問い合わせ
部署名: 長寿介護課電話番号: 076-274-9529FAX番号: 076-275-2211E-mail: choujyu@city.hakusan.lg.jp
 


 
 
 みんなで楽しく「ニギ!ニギ!」      
   






   
 
    


  みんなの健康! みんなの笑顔!

 
 
              白山市 

 
玄米ニギニギ棒はどこに売っているの?
 
無料体験会の開催案内
                         

 玄米ニギニギ体操の発祥は?  
 
   玄米と玄米二ギニギ棒    1999年(平成11年)に鈴木正成先生(筑波大学
名誉教授、早稲田大学スポーツ科学部教授)が
高齢者にも無理なく使えるように工夫、開発された
手作りのダンベルです。

その後、寝たきり防止や認知症予防など健康長寿
体操として全国に広がりを見せはじめました。

 玄米ニギニギ体操の特徴は?

 握り心地が良く、ダンベルの代わりに利用すれば握力をはじめ全身の筋肉を効果的に鍛えることが
 できます。また、指先を動かすことで脳をいきいき活性化すると考えられています。
 使用後に食べれば栄養も豊富なため、健康づくりに”一石二鳥”です。



 さらなる普及方策として?
 
 
地域などで「玄米ニギニギ体操」の活動を続けていた白山市健康づくり推進員など6人のボランティア 
 の方々が、”さらに普及したい。そのために、より地域の人達にわかりやすいマニュアルを作りたい”を
 目標にマニュアルづくりをはじめました。

 そして、白山市バージョン「玄米二ギニギ体操のマニュアル」が完成!
    
 
    
地域での活動経験を生かすとともに各種資料を参考に
白山市バージョンの手作りマニュアルがこの度完成しま
した。

一人でも多くの方が、健康になっていただけたらの思い
が沢山つまっています。
マニュアルを利用してあなた自身や家族・地域の方々の
健康増進を図っていただけたら幸せです。


 白山市から発信 《 玄米二ギニギ体操マニュアル 》
 

 
 はじめに
   ■表紙 (PDF形式、17KB)
   ■もくじ (PDF形式、7KB)
   ■玄米二ギニギ体操をご存知ですか? (PDF形式、16KB)
   ■なぜ玄米なの?玄米二ギニギの謎を徹底解明! (PDF形式、10KB)
   ■豊かな人生を応援する!玄米ニギニギ体操 (PDF形式、495KB)

 基本体操12種目
   ■基本ポーズ (PDF形式、313KB)
   ■1 押し上げ・下げ運動 2 引き上げ・下げ運動 (PDF形式、149KB)
   ■3 脚の屈伸運動    4 上体左右ひねり運動 (PDF形式、236KB)
   ■5 観音開き・閉じ運動 6 前傾振り開き・閉じ運動 (PDF形式、251KB)
   ■7 両手巻き上げ・下げ運動 8 片手巻き上げ・下げ運動
     9 片手引き上げ・下げ運動 10 片手後方振り上げ・下げ運動 (PDF形式、394KB)
   ■11 両手前方振り上げ・下げ運動 12 頭後方両腕曲げ・伸ばし運動 (PDF形式、221KB)
   ■補助体操(PDF形式、33KB)

 音楽にあわせたニギニギ体操
   ■365歩のマーチ (PDF形式、250KB)
   ■ふるさと・青い山脈 (PDF形式、10KB)

 付録
   ■玄米ニギニギを作ろう! (PDF形式、33KB)
   ■記録カード (PDF形式、29KB)
   ■裏表紙 (PDF形式、8KB)
  
   



  玄米二ギニギ体操無料体験会の開催 「玄米ニギニギ体操しませんか!」 
 
 
  白山市内各所で玄米ニギニギ体操を楽しく行っています。どなた様もお気軽にお越しください! 
    
   松任、鶴来地域
      ○第3木曜日                        
      ○会場  松任 親子よろこびの広場(サンライフ松任内)10時30分〜11時
鶴来 蓬莱荘 10時〜11時
            
 
親子よろこびの広場でのニギニギ体操の様子蓬莱荘でのニギニギ体操の様子      
 
                                         
   美川地域
      ○第1・3金曜日
      ○会場  美川 緑寿荘 10時〜11時 

 
緑寿荘でのニギニギ体操の様子   
 
  
      
         予約不要です。どの会場も年代問わずどなたでもご参加いただけます!

     お問い合わせ  白山市社会福祉協議会   電話076−276−3151
              

 

 

  玄米ニギニギ棒はどこに売っていますか?

   NPO法人 美川あんずの家において、玄米ニギニギ棒の販売を始めました
   ご希望の方は、下記へお問い合わせ下さい

       ○玄米ニギニギ棒 1組(2本1セット) 650円(税込み)
       ○袋のみ 1組(2枚入り)        150円(税込み)   

     お問い合わせ  NPO法人 美川あんずの家 布工房あんず  電話076−278−7775
                (白山市平加町ヌ119 美川ボランティアセンター内)
 
                       





このページは役に立ちましたか。