本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の健康・福祉の中の保育と児童福祉から白山市立湊保育園

白山市立湊保育園

湊保育園外観

住所/白山市湊1-41-1 地図はこちら)pdf
TEL/076-278-2290
E-mailminato-ho@city.hakusan.ishikawa.ip
定員/120名
クラス編成
クラス クラス名
0歳児ひよこ組
1歳児うさぎ組
2歳児いちご組
3歳児みかん組
4歳児ばなな組
5歳児ぶどう組
開所時間/午前7時~午後7時(土曜日 午前7時~午後6時)
保育や支援(詳細はこちらpdf
保育・支援内容実施の有無
延長保育
土曜延長保育
健やかふれあい保育
ふれあい保育
一時保育×
施設開放
育児相談
マイ保育園登録事業
保育理念 
保育の特徴 
〇地域の方々と交流が盛んです。
  
未就園児や親子の中学生、お年寄り、サークル活動の方と触れ合い、交流を深めています。
〇食育に取り組んでいます。
  
様々な野菜の栽培や収穫をしたり、クッキングを楽しんだりして、食に対する興味・関心を育てています。
〇情操教育に力を入れています。
  
お茶のお稽古や生け花教室、お話の会などを通して、子どもの豊かな感性や、創造性を大切にしています。  
〇自然とのふれあいを大切にしています。
  
園外散歩や戸外遊びなど、自然の中で思う存分遊びながら、見たり、聞いたり、触れたりして好奇心、探究心を育み、ま 
   た、命の大切さもしらせています。

〇環境にやさしい保育をしています。
  
朝顔の栽培によるグリーンカーテン作りや保護者によるアルミ缶集めを通して、環境について学んだりm実践したりしてエコ
   活動に取り組んでいます。

 

こんな保育をしています
線路沿いから見る電車<環境>電車が間近に見られます
保育園の前には線路が走っていて、サンダーバードやしらさぎなどの電車が通っています。”カンカンカン”と、踏切の音が聞こえてくると「あっ、電車!」と声が上がり、「どっちから来るかなぁ」と予想しながらワクワク待ちます。電車が来ると速いスピードに合わせて「バイバーイ!」と大きく手を振っていますよ。運動場から電車を見たり、散歩で線路沿いを歩いたりすることが楽しみになっています。
海岸で砂遊び<環境>小舞子海岸で砂遊び
保育園から15分程歩いたところに、小舞子海岸があり、季節を問わず散歩に行くことができます。海岸では、友達と砂浜を追いかけっこしたり、拾った石や流木を食べ物に見立てて遊んだりと楽しく過ごしています。新しい発見がいっぱいの海岸では、何があるのかいつも目を輝かせていますよ。
川で鮭を探す様子<環境>鮭の遡上(川のぼり)
毎年11月頃には近くの川に鮭が帰ってきます。散歩の途中では石川県水産総合センター美川事業所に立ち寄り、鮭の姿を探します。川を覗いて鮭を見つけると、目をじぃーっと凝らして追いかけたり、川をのぼっていこうとする鮭を「がんばれ!」と応援したりしています。この季節の散歩は「今日は鮭見れるかなぁ」という話で持ちきりです。
お茶の作法の稽古<行事>お茶のお稽古
年長組は月に一度お茶の先生に来て頂き、お茶の運び方を教えてもらい、実際にお茶も頂いて、作法の稽古をしています。正座をしてゆったりとお茶を頂くという日頃ない経験に子どもたちも心静かに臨んでいます。
2月には一年間の成果を披露する場として保護者にお茶を振る舞う”ふれあいお茶会”が開かれます。おうちの人に素敵な姿を見せるこの場を心待ちにして、毎月稽古に励んでいますよ。
わらべうたを聞く様子<行事>わらべうたあそび
わらべうたの先生に来て頂き、0、1、2歳児は月に一度わらべうたあそびを楽しんでいます。
0、1歳児はリズムに合わせて体を動かしたり、保育士と笑顔で目を合わせたりし、2歳児は何度も聞くうちにうたを覚えて口ずさむような姿があります。ゆったりとした時間の中で、リズムに親しみ、保育士とのふれあいを楽しんでいます。

園での子どもの様子
縦割り給食の様子縦割りグループでご飯(3,4,5歳児)
異年齢での交流を目的として、3,4,5歳児で縦割りグループに分かれ、定期的に昼食をとる活動をしています。5歳児が年下児の手本になって配膳を見せる姿や年下児が年上児の真似をして普段よりも意欲的に食べる姿など各年齢で刺激し合って喜んで食事をしています。
縦割りグループでは、今後食事以外の活動も取り入れ、年上児に憧れる気持ちや年下児に優しく接する気持ちを育んでいければと思っています。
食育ボードにマグネットを貼る様子今日の食材なんだろう?(5歳児)
当番活動の一つに、その日の昼食に使われる食材を3色ボードに貼る“げんきっず当番”があります。6月の食育月間のお楽しみ会に「残さず食べよう」を合言葉にした“たべるんジャー”が登場したことから食事の中の3色をより意識し、当番活動への意欲も増しています。
また、年下児もたべるんジャーをきっかけに、食育ボードに興味をもったり、残さず食べようとしたりする姿が多くなってきましたよ。
どろんこ遊びどろんこ遊びをしたよ(4歳児)
バケツに水を入れて、よいしょ、よいしょと一生懸命運び、自分たちで掘った穴に流していました。「こっちとつなげよう」「川になったよ!」と友達と一緒に川をつなげることができると大喜び!川に足を入れたり、泥団子を作ったりして水や泥の感触を楽しんでいました。
ザリガニ釣りごっこザリガニ釣れた(3歳児)
ザリガニを飼育している中で、「ハサミでチョキンってするね」「痛いよね」などザリガニに興味を持っている子どもたちです。そこで牛乳パックを使ってザリガニを作り、ザリガニ釣りをして遊びました。水遊びが始まってからは、ベビーバスに水を張って牛乳パックのザリガニを浮かべて釣り上げることを楽しんでいます。
小麦粉粘土小麦粉粘土で遊んだよ(2歳児)
 小麦粉、水、塩、サラダ油、食紅を混ぜて、耳たぶくらいの柔らかさにコネコネした小麦粉粘土で遊びました。手の平で丸めてお団子にしたり、お団子を潰して煎餅にしたり、細長くしてニョロニョロヘビにしたりと思い思いのものを作って楽しみました。
プール遊びの様子水遊び(0・1歳児)
 晴れた日には、テラスで水遊びをしています。子ども達は少しずつプールに慣れ、今ではプール遊びが大好きになりました。0歳児は、一人一人個別のベビーバスに入り、保育士に見守られ安心して水の感触を楽しんでいます。1歳児は、じょうろで水をかけたり、プールの中でワニさんポーズをしたりして楽しんでいますよ。
*次回の更新は10月に予定しています。

年間行事(平成30年度)
 
 
内容
4月入園式、進級説明会
5月生け花教室(4.5歳児)、芋苗植え、内科健診、保育参加(1.2歳児)、交通安全教室
6月歯科検診、保育参観(3.4.5歳児)、観劇(5歳児)、プラネタリウム(5歳児)
7月プール開き、七夕の集い、ちびっこなつまつり
8月夕涼み会(5歳児)
9月敬老お楽しみ会(3.4.5歳児)、生け花教室(4.5歳児)、ほっとさろん(0.1.2歳児保護者)、運動会
10月親子バス遠足(3.4.5歳児)、芋堀り、個人懇談(1,2歳児)、内科健診、歯科検診
焼き芋パーティー
11月社会見学(5歳児)、生け花教室(4.5歳児)、個人懇談(3,4,5歳児)
12月生活発表会(1~5歳児)、生け花教室(4.5歳児)、クリスマス会
1月餅つき、ふれあいお正月遊び(祖父母とのふれあい)
2月節分豆まき、保育参観、お別れ鼓隊(5歳児)、新入児説明会、ふれあい茶会(5歳児)
3月ひなまつり会、お別れ会、ふれあい遠足、卒園式
施設開放
内容備考
5月17日木曜日園庭で遊ぼう帽子を持ってきて下さい。
6月21日木曜日わらべ歌で遊ぼう 
7月19日木曜日水遊びをしよう水着とタオルを持ってきて下さい。
8月9日木曜日水遊びをしよう水着とタオルを持ってきて下さい。
9月20日水曜日わらべ歌で遊ぼう 
10月11日木曜日ミニ運動会タオルを持ってきてください。
11月15日木曜日お話な~に 
12月13日木曜日クリスマス飾りを作ろう 
1月17日木曜日鬼のお面作り 
2月14日木曜日わらべうたで遊ぼう 
3月7日木曜日保育園児と遊ぼう 


市内保育所(園)の施設開放 平成30年5月~平成30年10月 
 松任地区1pdf 松任地区2pdf 美川地区pdf 鶴来地区pdf 白山ろく地区pdf

このページは役に立ちましたか。