本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の健康・福祉の中の保育と児童福祉から教育目標

教育目標

1.教育目標 幼稚園教育要領

教育目標
 
一人一人の特性を生かしながら、いろいろな体験を通して自ら環境に関わって活動し、豊かな心をもつ子を育てる。

めざす幼児像 

  進んで考え、物事に取り組む子・・・・(意欲)

  ・心豊かで、思いやりのある子・・・・(情操)

 ・友達と力を合わせて遊ぶ子・・・・・・・・(仲間)
2.平30年度の努力目標

・新教育要領が実施となり、内容の理解を深めるために研修会へ参加し職員間での話し合いを重ねな  
 がら、幼児の育ちにつながるようにする。

・幼児の気持ちや思いを温かく受け止め、教師のつながりを大切にしながら、一人一人に応じた関わり  
 や援助の方法を考える。

・園内外の環境を計画的に構成し、幼児が自分で遊びを生み出し、思いや発想が生かされる場や、
 と触れ合える場を工夫する。

・幼児が興味をもって自ら環境に関わり、豊かな体験をすることで充実感を味わえるようにする。

・積極的に自然環境を取り入れ、生活や遊びに生かす工夫をする。

・保護者の話を傾聴し、一緒に考えて療育に対する支援を行い、幼児が生活しやすい環境を工夫して
 いくようにする。
 

・家庭との連携を十分に図り、保護者の思いや願いを把握しながら関わることで信頼関係を築き、幼児
 が幼稚園生活を安定して送れるようにする。

・幼稚園を取り巻く地域の実態や環境を把握し、地域の人々との触れ合いや関わりを大切にする。


このページは役に立ちましたか。