本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の健康・福祉の中の保育と児童福祉から白山市立双葉保育所

白山市立双葉保育所

園舎写真

住所/(本園)白山市道法寺町ト73 地図はこちら)pdf (分園)白山市富光寺292
TEL/(本園)076-272-2178 (分園)076-273-6720
E-mailfutaba-ho@city.hakusan.ishikawa.jp
定員/(本園)155名 (分園)20名
クラス編成(本園)
クラス クラス名
0歳児ちゅうりっぷ組
1歳児つくし組
2歳児たんぽぽ組
3歳児すみれ組
4歳児ばら組
5歳児ひまわり組

(分園)
クラス クラス名
1歳児もも組


開所時間/午前7時~午後7時(土曜日 午前7時~午後6時)
保育や支援(詳細はこちらpdf
保育・支援内容実施の有無
延長保育
土曜延長保育
健やかふれあい保育
ふれあい保育
一時保育
施設開放
育児相談
マイ保育園登録事業
保育理念  ←クリックをすると別ウインドウが開き、詳細を見ることが出来ます。  
保育の特徴 
・豊かな心の育ちを願い、私たちは子ども達にとって保育所が「もうひとつのお家」となるように環境を工夫し温かい雰囲気づくりに努めています。
・その環境にかかわって遊び、いろいろな経験を積み重ねて、人とかかわる力を身につけていくことを大切にしています。
・かけがえのない大切な乳幼児期を十分に愛されて、子ども達が心身ともに健やかに成長できるよう、みなさまとともに育んでいきたいと考えています。

  ―双葉保育所の保育―
 ◎年齢の発達の特性に応じた保育(同年齢保育)をしています
 乳幼児期の発達の道筋をふまえた、その年齢にふさわしい活動を計画的に行っています。同年齢の子ども達とかかわり遊ぶ中で、刺激し合ったり、協力し合ったりしながら、遊びを展開していく力が育つことを願っています。また、年齢が低い子ども達ほど一人一人の発達の個人差が大きいので、さらにきめ細かい個別の保育を心がけています。

 ◎異年齢交流保育をしています
 3歳児から5歳児までの子ども達が、きょうだいのように仲良く助け合ったり協力し合ったりしながら、生活したり遊んだりしています。年上児には、いたわりや思いやりの気持ちとリーダーシップを、年下児には、おにいちゃん・おねえちゃんのようにやってみたい!という意欲が育つことを願っています。

 ◎食育活動に取り組んでいます
 地域の老人会の方と一緒に野菜作りをしています。獲れたての野菜を使ってのクッキングも行っています。
 
◎身体作りを積極的に行っています

 自然がいっぱいの恵まれた環境を生かして、散歩に出かけたり、園庭で遊んだりと戸外遊びを多く持つようにしています。室内でも、多様な動きが育つように発達に応じた遊びを取り入れ、心身ともにたくましい子を目指しています。
 
◎地域との関係を大事にしています
 地域に根ざした保育所として、地域の老人会(林真砂会)の方などとの交流を多く持っています。(夏野菜植え、さつまいも掘り、収穫祭、お茶会、お正月遊びなど)



保育所での子どもの様子
リンゴの収穫5歳児 ひまわり組 <秋のピクニック楽しかったね> 
 
秋のピクニックにリンゴ狩りに行ってきました。農業試験場に到着し、バスを降りた途端に、リンゴのあまい香りがふんわりと漂い、赤い実がたわわに実っているのを目にした子ども達。「すごい!」「あ、あれりんごや!ちゃんと木になっとるよ。」と目を見開いて感動していました。
 ”どれが赤くておいしそうかな?”と、とりたいリンゴを厳選し、係の方から丁寧に教えてもらいながら収穫しましたよ。
 午後のおやつに早速とれたてのリンゴをいただきました。ちょっぴり甘酸っぱく、ジューシーでどの子も笑顔で味わいながら食べていました。
 
芋ツル遊び
4歳児 ばら組 <お芋ほり楽しいな>
 
保育所前の畑で育ったさつま芋を掘りました。土の中から芋が見えると、芋を折らないように丁寧に手でかき分け、掘れると「やったー!とれたー」と喜び、みんなでたくさん掘ることができました。芋ほりの後は、残ったツルを頭や体に巻き付け仮装をしたり、「うんとこしょ、うんこらしょ、負けないぞー」とみんなで綱引きをしたりしてたくさん遊びました。掘ったさつま芋はおやつで食べたり、みんなでクッキングをしたりして、おいしく味わっています。
電車3歳児 すみれ組 <秋の散歩>
 
友達と手をつないで秋の散歩です。この日はガタンゴトンと大きな音を立てて走る電車を見てきました。「きたー」と大喜びでしたが、あっという間に通過していきました。赤とんぼがたくさん飛んでいて、「この指とまれ!」と友達と空に指を伸ばしている姿も見られました。柿の木やきんもくせいなどいろいろな秋をみつけながら散歩を楽しんでいます。
 
あきのさんぽ
2歳児 たんぽぽ組 <みーつけた♪>
 
秋晴れの空に、気持ち良さそうに飛ぶたくさんのトンボをみつけて「待てー!」と追いかけたり、トンボに変身して走りまわる子ども達。落ち葉や木の実など自然からの贈り物がいっぱいです。戸外でのびのびと体を動かして遊ぶことを楽しんでいます。 
シール貼り1歳児 つくし組 <シールはり たのしいよ! >
 子ども達はシールはりが大好きです。シールをはがす時は気持ちを集中し、指先を意識して一枚一枚ゆっくりとはがしています。そして土台のきのこに「ぺったん!」と言ってはると、保育士の顔を見てにっこり笑顔!満足するまではり、できあがると「きのこ~!」と喜んでいます。他に、クレヨンでなぐり描きなども楽しんでいる子ども達です。
農村公園で遊んでいるところ0歳児 ちゅうりっぷ組 <これ なあに?>
 
秋晴れの中、散歩車に乗って保育所の近くにある農村公園へ行ってきました。何にでも興味を持ち、見たり触ったりする子ども達です。大人が気づかないような小さな石や小枝、落ち葉などを見つけ、小さな手に握りしめたりと、夢中になって探索を楽しんでいます。


いっぱい 見つけたよ双葉保育所分園
1歳児 もも組 <いっぱい 見つけたよ>
 
お散歩で近くの公園に行きました。どんぐりやまつぼっくりを見つけて「ほら、あったよ。」「いっぱいあったよ。」と小さな手のひらにいくつも持って、うれしそうに見せてくれたり「あんぐり!あんぐり!」とどんぐりを指差し、満面な笑みで教えてくれたりする子ども達。これからも身近な自然に触れる中で、子どものつぶやきや発見、楽しんでいる姿を受け止め共感していきたいと思います。
                                      次回の更新は2月に予定しています。             
 

年間行事(令和元年度)
6月なかよし遠足(プラネタリウム5歳児) 
7月たなばたの集い プール開き 個人懇談 
8月夏まつり
10月運動会(2~5歳児) 秋のピクニック 芋掘り・収穫祭 内科健診 歯科検診 
11月文化祭作品展示 文化祭行事参加(5歳児) 陶芸教室(5歳児)
12月生活発表会(2~5歳児)  クリスマス会
1月祖父母との交流会(4・5歳児) 個人懇談(3・4・5歳児) ふれあい雪遊び(5歳児)
2月豆まき 保育参加(0・1歳児) 入所説明会 
3月ふれあいお茶会(5歳児) ひなまつり会 おもいで遠足(3・4・5歳児) お別れ会  修了式

施設開放
月日 曜日 内 容 備考
11月12日(火)園庭で遊ぼう! 
12月10日(火)リズム遊び 
1月7日(火)おはなしの会 
2月4日(火)ひな人形を作ろう! 
3月10日(火)わらべうた遊び 
4月28日(火)いっしょにあそぼう! 
                              


市内保育所(園)の施設開放 令和元年5月~令和元年10月
  地域名をクリックすると別ウィンドウが開き詳細を見ることができます。

 松任地区pdf 美川地区pdf 鶴来地区pdf 白山ろく地区pdf
白山市・松任地域の支援センター・子育て広場予定pdf(令和元年5月~令和元年10月)

このページは役に立ちましたか。