本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の暮らしの手続きの中の国民健康保険・後期高齢者医療から06国民健康保険税 - 非自発的失業者

06国民健康保険税 - 非自発的失業者

お問い合わせ
部署名: 保険年金課電話番号: 076-274-9528FAX番号: 076-274-9519E-mail: hoken@city.hakusan.lg.jp

非自発的失業者(倒産・解雇などにより失業された方)に対する軽減制度
 平成22年度より勤務先の倒産やリストラなどの理由により離職された方に対し、国民健康保険税を軽減する制度が始まりました。
 この制度の軽減を受けるには申請が必要です。

 
◆対象者
 離職日の翌日から年度末までの期間において、
 (1)雇用保険の特定受給資格者(例:倒産・解雇などによる離職)
 (2)雇用保険の特定理由離職者(例:雇い止めなどによる離職)
 として求職者給付(基本手当等)を受ける方です。

  ○ハローワークで交付された『雇用保険受給資格者証』により対象となるか確認できます。

 ※雇用保険受給資格者証の離職理由コードが11,12,21,22,23,31,32,33,34」
   に該当される方。
 ※高年齢受給資格者及び特例受給資格者の方は対象となりません。


◆軽減内容
(1)国民健康保険税は、前年の所得などにより算定されますが、軽減は、失業者本人の前年の所得 
  のうち給与所得をその30/100とみなして行います。
  ※具体的な国民健康保険税額などは、お問い合わせください。

(2)高額療養費等の所得区分の判定も、(1)を踏まえて対応します。


 
◆軽減期間
  離職日の翌日の属する月からその翌年度末まで


◆申請手続き
  市役所保険年金課または各支所・市民サービスセンターで手続ができます。
  
  必要なもの
   ・雇用保険受給資格者証
   ・認印
   ・すでに国民健康保険被保険に加入されている方は、国民健康保険の被保険者証

  これから国民健康保険に加入される方 ≫ こちら


ページの先頭へ

このページは役に立ちましたか。