本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の国際交流・親善友好都市から白山市多文化共生のまちづくり推進指針

白山市多文化共生のまちづくり推進指針

 

多文化共生(たぶんかきょうせい)のまちづくりを目指(めざ)して

 


 
 少子高齢化(しょうしこうれいか)影響(えいきょう)などによって、白山市(はくさんし)()らす外国人住民(がいこくじんじゅうみん)()えています。
 外国人(がいこくじん)のことを()り、(とも)(たす)け合いながら、(こと)なる文化(ぶんか)価値観(かちかん)()(だれ)もが安心(あんしん)して元気(げんき)()らせる「多文化共生(たぶんかきょうせい)のまちづくり」を(すす)めましょう。

 策定(さくてい)主旨(しゅし)

 本市(ほんし)ではこれまで30年以上(ねんいじょう)にわたり、海外友好都市(かいがいゆうこうとし)との国際交流(こくさいこうりゅう)国際協力(こくさいきょうりょく)中心(ちゅうしん)に、地域(ちいき)国際化(こくさいか)推進(すいしん)してきました。
 これに多文化共生(たぶんかきょうせい)(すす)める()()みを(くわ)え、将来的(しょうらいてき)に、本市(ほんし)における多文化共生社会(たぶんかきょうせいしゃかい)実現(じつげん)するため、行政(ぎょうせい)市民(しみん)地域(ちいき)各団体等(かくだんたいとう)共通認識(きょうつうにんしき)として、推進指針(すいしんししん)(さだ)めます。

 基本理念(きほんりねん)

 市民(しみん)地域(ちいき)がグローバル感覚(かんかく)(おも)いやりにあふれ
  国籍(こくせき)関係(かんけい)なく(だれ)もが安心(あんしん)して元気(げんき)()らせるまち」


 多様(たよう)価値観(かちかん)(こと)なる文化(ぶんか)への理解(りかい)促進(そくしん)し、多文化共生(たぶんかきょうせい)のまちづくりを(すす)めることは、外国人住民(がいこくじんじゅうみん)にやさしいまちづくりだけでなく、(だれ)
にとっても()らしやすいまちづくりにつながります
 外国人(がいこくじん)日本人(にほんじん)が、国籍(こくせき)価値観(かちかん)文化的(ぶんかてき)なちがいをともに(みと)()い、グローバルな視点(してん)(おも)いやりの(こころ)大切(たいせつ)にしながら、お(たが)いを尊重(そんちょう)し、ともに安心(あんしん)していきいきと元気(げんき)()らせるまちを目指(めざ)します。

 基本目標(きほんもくひょう)

 基本理念(きほんりねん)実現(じつげん)するために3つの基本目標(きほんもくひょう)(さだ)めます。

  1.外国人住民(がいこくじんじゅうみん)安全(あんぜん)安心(あんしん)()らす環境(かんきょう)づくり

  2.多文化共生(たぶんかきょうせい)意識(いしき)づくり

  3.国際性(こくさいせい)(はぐく)多様化(たようか)対応(たいおう)した地域(ちいき)づくり

  付帯目標(ふたいもくひょう):コロナ()における多文化共生(たぶんかきょうせい)国際交流(こくさいこうりゅう)推進(すいしん)

 推進指針(すいしんししん)期間(きかん)

 2020年度(ねんど)から2025年度(ねんど)までの6年間(ねんかん)

 みんなで(そだ)てる多文化共生(たぶんかきょうせい)

 多文化共生(たぶんかきょうせい)のまちづくりを(すす)めるためには、行政(ぎょうせい)地域(ちいき)各主体(かくしゅたい)がパートナーとなり、自分(じぶん)(たち))に(なに)ができるかを(かんが)えて、いっしょに協力(きょうりょく)することが大切(たいせつ)です。

 推進指針(すいしんししん)(くわ)しい内容(ないよう)具体的(ぐたいてき)()()みについては、概要版(がいようばん)または本編(ほんぺん)をご(らん)ください。

 
 白山市多文化共生(はくさんしたぶんかきょうせい)のまちづくり推進指針(すいしんししん)概要版(がいようばん) 【PDF/3,942KB】
 白山市多文化共生(はくさんしたぶんかきょうせい)のまちづくり推進指針(すいしんししん)本編(ほんぺん) PDF/3,721KB】
 

このページは役に立ちましたか。