白山市
松任ふるさと館庭園ライトアップ
月見夜灯(つきみよあかり)」開催記録
  




松任ふるさと館イベント情報庭園案内アクセス
  
 
と き平成23年9月10日(土)、11日(日)  午後5時30分〜9時(入場は8時30分まで)
ところ松任ふるさと館・同館庭園「紫雲園」・千代女の里俳句館
内 容仲秋の夜、松任ふるさと館の庭園「紫雲園」をライトアップして、ふるさと館や隣接する俳句館を会場にさまざまな催し物を開きました。
 
第一夜
9月10日(土)
●観月茶会・輪心会/本田社中

【時間】 午後5時から8時30分まで
【会場】 松任ふるさと館1階 広縁
【内容】 
 ふるさと館1階広縁に於いて茶会が催されました。待合には観月にふさわしい○の墨書が、本席には松任を代表する彫刻家・山瀬晋吾先生の墨絵が掛けられました。青年によるお手前も披露され和やかな雰囲気の茶会となりました。約200人の愛好者が集いました。
●観月句会

【時間】 午後5時30分から8時まで
【会場】 千代女の里俳句館2階 研修室
【内容】
 
俳句館2階研修室では観月句会が松任俳句協会の皆さん
31名により、行われました。嘱目および当季雑詠の席題が午後5時30分までに投句され、参加者の互選により午後6時40分から披講となりました。結果は以下のとおりです。

  一席 松の影池に張り出す月の庭   山本時子さん
  二席 水落つる園の静けさ今日の月  宮本満帆さん
      風渡る庭に月の出待ちにけり   正木志都子さん
      大樟の虚空まさぐる風は秋    瀬東千恵子さん
      白山に笠雲一日稲を刈る     松江善春さん

 亀田会長からの選評、表彰式ののち終了となりました。
 
第二夜
9月11日(日)
●筝曲の調べ

【出演】 白山市邦楽三曲会
      〈筝曲〉國風音楽会  〈尺八〉現代邦楽会
           正派邦楽会       都山流尺八楽会
           正派早百合会     琴古尺八晴教会
【時間】 午後7から8時30分まで
【会場】 千代女の里俳句館1階 和室
【曲目】 
野村正峰作曲「秋の七種」など8
【内容】
 白山市内で活動する邦楽愛好団体合同演奏会が俳句館1階和室をステージに開催されました。古典から現代楽曲までの幅広いジャンルの曲が、合奏やアンサンブルなどによって演奏され、110名のの聴衆を魅了しました。最後には「白山市民の歌」を合同で演奏していただき、聴衆もいっしょに唱和して、幕を閉じました。
 
問い合わせ  白山市教育委員会
 千代女の里俳句館 (電話番号:076‐276‐0819)
  ホームページ:http://haikukan.city.hakusan.ishikawa.jp/

 松任ふるさと館 (電話番号:076‐276‐5614)
             E-mail: furusato@city.hakusan.ishikawa.jp